建物内外装工事

星 淳一

意欲的な方と相乗効果で
お互いのビジネスを発展させていく会がBNI

BNIシリウスチャプター メンバー
カテゴリ:建物内外装工事
星 淳一さん


Q.BNIに加入したきっかけを教えて下さい。

A.メンバーの大木さんに誘われ、1度目は断ったのですが、2度目にお声掛けいただいた時に「行ってみよう」と思ってビジターとして参加しました。
今までいろんな会に参加してきましたが、BNIは知らない世界で新鮮な感じだったのですぐに入会申込書を提出しました。
 

Q.星さんはここのところ、現時点で300名ほどいる横浜セントラルリージョンの全メンバーの中でもトップの貢献実績(仕事の紹介数・ビジター招待数・トレーニング受講回数・出席率等)を維持されていて素晴らしいですね。ぜひそのコツや意識されていることを教えてください。

A.元々、PTA会長とか人に与えることをしていたので、BNIのGivers Gainという理念は馴染みやすかったです。
PTA会長をしている学校の校訓が「人になれ、奉仕せよ」なので。
具体的にやっていることは、例えばプレジデントになってから「毎週ビジターを呼ぼう」と思って、ほぼ毎週呼びました。
(※1年半で51名、チャプター発足時からの累計1位)
私はいろんな会に出ているので、そこで会って興味を持ってくれた人とその場でLINEを交換して申し込んでいただくなど、気軽にお声掛けしています。
他の指標では、自分なりの目標を毎週たてて「メンバーに仕事の紹介が出来ないかな」と常にアンテナを張っていることと、トレーニングを受講するようになってノウハウを学んだことで、やりやすくなりました。
そうした「トレーニング」があるのも、BNIの魅力の一つですね。
トレーニングで紹介されていたシートを実際の1to1(1対1のビジネスミーティング)で使ってみたら、相手のビジネスや紹介先が具体的にわかってすごくよかったです。充実した1to1をするとビジネスにつながると実感しています。
 

Q.星さんは、入会後、1年たたないうちにプレジデントとしてチャプターを統括するリーダーをされましたが、半年やってみて、いかがでしたか。
プレジデントをされたことでご自身のビジネスにも何かメリットはありましたか?


A.プレジデントを拝命した時は、「自分のチャプターを本来のBNIにするにはどうするか?」「BNIルールに戻すにはどうするか?」を考えて取り組みました。
チャプター全体がBNIプログラムに従って変わることで、お互いのビジネスの発展につながっていくからです。
全体を変えるというのは1人で出来ることではありませんので、どれだけ人を巻き込むか?を意識して、メンバーを少しずつ巻き込みながら出来ることを1つずつやっていきました。
半年かけていい流れに持って行け、それを今の期にも引き継げたことで、メンバーの意識が良い方向に変わってきています。
それまでもBNIから数百万の売上にはなっていましたが、プレジデントになってからは更に仕事をいただくことも増えましたし、大きな仕事も受注出来ました。
 

Q.今後どんな人と一緒に活動したいですか?

A.個人的には、特定の分野を細かくというよりは、いろんな専門分野の方に入っていただきながら、人数も増やしたいです。
最近は、人脈の多い方、意欲的な方の入会が増えており、そういう方と相乗効果でお互いのビジネスを発展させていきたいです。
シリウスチャプターはいい流れが出来ているので、貢献意欲の高い方に加わっていただくことで、さらに盛り上げていきたいですね。

Copyright© 2017, BNI All Rights Reserved.

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1ダイヤビル303
ビジネス&コミュニティ横浜駅前オフィス 内