損害保険

神谷将司さん

同志と呼べる仲間が大人になってから出来るのが、BNIです

BNI グラーノチャプター
カテゴリ:損害保険
神谷将司さん

Q.BNIに加入したきっかけを教えて下さい。

A.東京海上の先輩であるベイチャプターの鈴木昌巳さん(損害保険)が独立時のスピーチでBNIの話題に触れていて、興味を持ったのが最初でした。

ほどなくして同じく東京海上の先輩で潮騒チャプターメンバーの澤山貴光さん(損害保険)に代理出席を頼まれて、ミーティングに参加した際、「〇〇の紹介が欲しい」と自分の仕事のことをダイレクトに言えること、ギバーズゲインの理念が自分の生き方に近いことに魅力を感じました。

そこで、その場で「立ち上げのチャンスがあったらやってみたい」とお伝えしたのです。

ちょうど仁賀木ディレクターが、これからチャプターの立ち上げをするというタイミングだったので、すぐに仁賀木さんを紹介いただき、翌月からチャプター立ち上げの活動を始めました。



Q.実際にチャプターの立ち上げをやってみていかがでしたか?

A.すでにあるチャプターに途中から参加するのは「お客様感」がある気がして、「最初から、自分のファミリーを作りたい」と思いました。

立ち上げは大変でしたが、12週で予定通り立ち上げたこと、期日を決めてやり切ったことが、自分達の自信になりました。


立ち上げをしてよかったことが大きく3つあります。

・1つの目標を達成出来た自信
・売上拡大につながった
・かけがえのない仲間が出来た

ということです。


また「巻き込み力」が大切だと言うことを実感しました。

自分がパワーを発揮して無理矢理巻き込むのではなく、「どうしたらこの人の役に立つか?」という相手のメリットを考え、提示し続けることが大切だと感じました。

「ギバーズゲインが一番わかるのは立ち上げ期間中だった」と実感出来たので、立ち上げにチャレンジしてみて本当に良かったです。



Q.BNIに入って何が一番良かったですか?

A.仲間との信頼関係を築けたことですね。

売り込まない、でも「いざとなったら神谷へ」という関係性を構築出来ています。

また、お客様の様々な悩みに対して、グラーノチャプターや横浜セントラルリージョンに人脈があるということでソリューションを提供出来るというのが、目に見えない安心材料になっています。



Q.神谷さんはグラーノチャプターのメンバー登録1番として、立ち上げをリーダーとして引っ張り、初代プレジデントも務められました。その後どのようにBNIに取り組んでいますか?

A.自分の普段の営業スタイルがBNIと合っていて「相手のために与えたこと」が「自分に返ってくる」とわかるので、メンバーのために何ができるか?を常に意識して活動しています。

自分へのリファーラル(仕事の紹介)をもらう際も、メンバーの負担が少なくリファーラルを出しやすくなるようにプレゼンテーションをして、自分の仕事につながるように協力してもらっています。


Q.神谷さんにとってBNIはどのようなものですか?

A.自分にとってBNIは、部活動のようなイメージがあります(笑)。部活が仕事につながっていくイメージです。

私は元野球部なのですが、
高校生の本業は勉強で、部活で野球をやっていたとします。

そうすると3年間、野球部のみんなで一緒にてっぺんを目指して、苦楽を共に共有しますよね。

その時の一体感は何年たっても共有出来ているものです。そんな、同志と呼べる仲間が大人になってから出来るというのは中々ないと思うのです。

BNIのチャプターは、楽しさや成果はもちろん、つらさや苦しみも分かち合える、素晴らしいコミュニティです。

1年でやめようとする人にも部活の例を出し、「今成果が出なくてすぐにやめるの?少なくとも、3年はやってみようよ」と伝えています。



Q.今後どのような人と一緒に活動したいですか?

A.向上心がある人、「野望」を持っている人、
自分ひとりで「野望」を達成するのではなく、
まわりの人を巻き込んで何としても達成したいというような人です。

経営者・起業家は孤独で、中々人に相談出来ないこともあると思いますが、相談できるコミュニティを持つという点でもBNIは非常におすすめですね。

信頼出来るスペシャリスト・専門家集団が出来、日々の困り事が解決し、売上が拡大していくのは心強いですよ!

Copyright© 2017, BNI All Rights Reserved.

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1ダイヤビル303
ビジネス&コミュニティ横浜駅前オフィス 内