エピソード441: マイBNI ストーリー(再配信)

2016-02-16

Episode 441: What’s Your Story? (Classic Podcast)



エピソード441: マイBNI ストーリー(再配信)

※原文は日本語の下に掲載されております

 

 

プリシラ:
みなさんこんにちは。BNIの公式ポッドキャストへようこそ。

このポッドキャストは、NetworkingNow.comがお届けしています。

NetworkingNow.comは、ネットワーキング関連の
ダウンロードコンテンツを提供する、業界屈指のウェブサイトです。

 

私はプリシラ・ライスです。

カリフォルニア、バークレーの

ライブ・オーク・レコーディング・スタジオから
お送りしています。

 

今日もBNIの創立者兼会長のアイヴァン・マイズナー博士と
電話がつながっています。

 

こんにちはアイヴァン。ご機嫌いかがですか?
そして今日はどちらにおいでですか?

 

 

アイヴァン:
こんにちは、プリシラ。

とても元気です。今どこにいるかは、しーっ、言えません。

 

 

プリシラ:
それはそれは。どうしてですか?

 

 

アイヴァン:
実は、妻と結婚記念日の旅行に来ています。

このポッドキャストの録音で、
今だけ現実に戻っている感じです。

妻と私は20年前の昨日結婚しました。

今は水入らずで楽しんでいるので、どこにいるか言えません。

記念の旅行を中断することにならないようにね。

 

今、これを聴いている皆さんのどこかのリージョンに来ています。

これを聴いている方、あなたのリージョンにいるかもしれません。

休養中です。

ほとんどそういったことをしないので、
今回はしっかり休養を取りました。

20年前の昨日、美しい花嫁と結婚しました。

 

この話はいろいろな人にしましたが、
妻はBNIのメンバーでした。

私がもらった最高のリファーラルです。

20年たった今でも一緒にいて、
絆はますます強くなっています。

というわけで、私は皆さんのリージョンのどこかにいます。

 

 

プリシラ:
それは素晴らしいことです。お二方に、お祝いを申し上げます。

 

 

アイヴァン:
ありがとう。

 

 

プリシラ:
さて、今日はどんなお話ですか?

 

 

アイヴァン:
私がBNIで妻に出会った話も面白いのですが、
今日聞きたいのは皆さんの話です。

「あなたのストーリーを教えてください。
BNIに関連した体験談はありませんか?
BNIから得たものは何ですか。
自分の仕事で、あるいは私生活で、
BNIはどのように役に立っていますか」。

 

私生活で、と言っているのは、
BNIは人を土台にしたビジネスだからです。

人のつながりによる組織です。

人が人を助け、お互いのビジネスを
リファーラルで伸ばしていくビジネスですから。

 

面白いことに、BNIではビジネスだけでなく、他の様々なもの、
時には全く予期していなかったものまで得ることができます。

 

このポッドキャストでは、
いろいろな人のストーリーを紹介したいと思います。

たくさんのメンバーが私に体験談を送ってくれました。

そのうちのいくつかはSuccessNetで公開しています。

とてもパワフルな話です。

 

今日はそういったストーリーのいくつかを
皆さんとシェアしたいと思います。

他のメンバーがBNIから得ているものを知っておくのも、
また意味のあることだと思いますので。

 

 

プリシラ:
なるほど。分かりました。

 

 

アイヴァン:
ベイリッジの「モーニング・マネー・メーカー」
チャプターのティム・サイツの話です。

7か月前、ビジネスは休業の危機を迎えていました。

不景気のあおりを受けて、運営が難しくなっていたわけです。

 

ところが、「今では、ビジネスがとても好調で、
別のチャプターにも人を派遣しています」といいます。

7か月前には、休業せざるを得ないかもしれない、
と気をもんでいました。

それが、困難な時を乗り越えただけではなく、
その間に成長を遂げたわけです。

 

他にも何人か、同様のことを話してくれたメンバーがいます。

私自身「不景気はお断り」というフレーズを
使い始めてずいぶん経ちますが、こういった人たちは皆、
同じニュアンスのことを話してくれました。

「不景気はお断り、というのは、単なるスローガンじゃない」と。

スローガンだけではなく、現実が伴う、というわけです。

 

ノースカロライナのパティー・チャカリースは、

BNIは自分たちの生活そのものだ、と言っています。

「私はノースカロライナにある

ブランク保険代理店の共同オーナーですが、
不景気は多くの人に影響しています」。

 

しかし、パティーが言うには、
BNIのリソースを活用することで、
自分に火の粉が降りかかるのを防いでいるということです。

トレーニングに参加し、リーダーシップチームに入り、
毎週one to oneをしているそうです。

 

2009年の第一四半期には、パティーのビジネスの51%は
BNIでのリファーラルによるものでした。

新しく獲得したビジネスの実に51%がリファーラル。
これは、驚くべきことです。

 

 

プリシラ:
おっしゃる通りです。素晴らしいことですね。

 

 

アイヴァン:
最近聞いたとても素晴らしい話の一つに、
ポール・ウイリアムズの話があります。

 

ポールはイギリスのアチーバーズ・チャプターのメンバーです。

「4週間前には、私の会社でレイオフがあると聞いていました。
自分のチームのメンバーが解雇されることを考えると、
気が気ではありませんでした。
そこで、そんなことにならないように、
できることは何でもやると決心したんです」。

 

ポールは、本人いわく「BNIマインド」を
チームに定着させることを決め、チームに対して、
「不景気はお断り」を書いた私の記事の話をしました。

チームは、自分たちが変わることを心に決めました。

 

しかも、不景気を乗り切るだけではなく、
組織の将来を見据えて行う変革です。

会社のノースウエスト事務所で、大きなホワイトボードに
「経済の低迷には与しない」と書き出したそうです。

 

そこに、チームのメンバー全員が自分の名前をサインしました。

その上で、会社のメンバー、スタッフ全員にメールを送り、
「不景気はお断り」のスタンスに協調するように呼びかけました。
手ごたえは予想を超えたものでした。

 

1週間のうちに経済状況は好転し、
会社はレイオフを免れたそうです。

それどころか、スタッフはビジネスの機会を積極的に作り、
週ベースの売り上げは2008年10月以来最高だったと。

ノースウエスト事務所では、4週間で得られたビジネスとして、

過去2年のうちで最高を記録しました。

 

彼の締めくくりのコメントはこうです。

「BNIマインドがなければ、
私のチームの一人は仕事を失っていたでしょう。
それだけでも、BNIのメンバーになった価値があるというものです」。

 

 

プリシラ:
素晴らしいストーリーです。

 

 

アイヴァン:
とてもいい話だと思います。

こういった体験談を、毎週メンバーから受け取っています。

このポッドキャストを聴いているメンバーの皆さん、
体験談はこれだけではありません。

 

SuccessNetを覗いてみてください。

SuccessNetには、いつも「マイBNI ストーリー」があります。

他のメンバーがBNIから得ている恩恵について、

素晴らしい話がたくさん掲載されています。

 

ハワイ出身のカール・フレージャーの話です。

「BNIがとても気に入っています。
10万ドルで席を譲って欲しいと言われたこともあります。
でも、譲るつもりはありません」といいます。

「BNIのメンバーシップがあるおかげで、
毎月6千ドルの収入があります」。

 

素晴らしいことに、こういった体験談は、
今や第2世代のBNIメンバーからも聞こえてきています。

2世代目です。

BNIが始まったころ、子供だったメンバーもいます。

その一人はキャロリン・ベネットです。

 

キャロリン・ベネットの写真を持っていますが、
最初に会った時、11歳かそこらだったと思います。

私が持っている写真は木に登っているところです。

キャロリンが小さかった時に、
顧問理事会のミーティングで通っていた家の木です。

キャロリンの母親であるラオール・ベネットの家で、
顧問理事会のミーティングを開いていました。

 

カリフォルニアのグレンデールです。1986年の話です。
小さかったキャロリン・ベネットは今や鍼師になり、
BNIのメンバーになって、
南カリフォルニアのチャプターにいます。

かつては顧問理事会のミーティングで

オリジナルメンバーの脇に座っていました。

 

母親は、1986年に私が理事会を
立ち上げた当初、運営に尽力してくれ、
その後20年以上BNIのメンバーを続けています。

 

 

プリシラ:
いいお話ですね。

 

 

アイヴァン:
こういった第2世代のメンバーが増えてきています。

自分の親がBNIのメンバーで、
今は自分がメンバーになっているケースです。

ハビエラ・ウンゼッタのように、新しいメンバーもいます。

ハビエラはSpeedy Signs & Engravingを運営しています。

 

ハビエラは―名前の発音が間違っていたら、すみません。

今後、私をミズナーと呼んでもらってもいいですよ!

ハビエラに会いましたが、看板屋さんです。

素晴らしい男です。

 

私に個人的に話してくれたストーリーがあるのですが、
文字に書き起こすようにお願いし、それを送ってもらいました。

「BNIのおかげで、総所得が723%増えました」と。

ハビエラ、ありがとう。BNIのメンバーなってもらって嬉しいです。

 

今年耳にした素晴らしいサクセスストーリーの一つは、
ドバイのハイ・フライヤー・チャプターの
デービッド・ルイスの話です。

 

BNIのメンバーになって何か月か経っていますが、
正確に何か月だったかは覚えていません。

9か月かそこらだったと思います。

 

長い間、一つもリファーラルをもらうことができず、
心配になっていました。

ところが、初めてもらったリファーラルの一つが、
4千9百万ドルになったというのです。

 

 

プリシラ:
すごい!

 

 

アイヴァン:
彼の会社が手にしたリファーラルの中で最大のものです。
「メンバーシップの出費に対して、
480,000%のリターンです」というわけです。

「でも、計算間違いをしていないか、少し不安です」。

私は「大体そのくらいですよ、きっと」と言っておきました。

 

480,000%のリターン。

「9か月メンバーをやっていました。
ところがリファーラルは一つも出てきません。
何もです」ということなので、
素晴らしいストーリーだと思います。

それで、ついにもらったリファーラルが巨大なものだった。

 

ビジネスによってはリファーラルが出るまでに時間がかかりますが、

リファーラルが出ると、とても大きいことがあります。

そして、得られるものはビジネスだけではありません。

 

バルバドス、ブリッジタウンのイアン・ホリガンは、
3年間BNIに所属していて、リーダーシップのスキル、
スピーチのスキルを得られた、と話してくれました。

素晴らしいことです。

 

SuccessNetに送ってくれたのですが、
父親のお葬式で話をする機会があったそうです。

一方、人の前で立って話すことなどもってのほか、
という時期もあったといいます。

 

何年か所属しているBNIで
人の前に立って話をする経験を積んだことで、
父親のお葬式で人の前に立ち、
追悼の挨拶をすることができたと。

「私と私のスピーチを見て、
父は私を誇りに思ってくれたに違いありません」
と話してくれました。

 

このように、BNIを通じて得られたこと、
BNIでの体験談は枚挙に暇がありません。

BNIを始めた時に私が意識していたのはビジネスの拡大ですが、
それだけではありません。

BNIで得られるものはとてもパワフルです。
もう一つ、ぜひ聞いておくべき話があります。

 

ユーチューブに行って、
リチャード・スワンのBNIの歌を聴いてみてください。

このポッドキャストにもリンクをつけておきます。

 

BNIの歌です。6分間の歌ですが、聴いてみてください。

BNIが持つインパクトの大きさが分かると思います。

アメリカン・パイの音楽に乗せたものですが、
歌詞を変えてあります。とてもパワフルです。

 

もう時間がありませんね。

もう少しだけ、ストーリーを紹介しておきます。

ルー・プロックマンは、販売・リースのコンサルタントです。

「BNIは仕事、私生活の両方を変えてくれました」と話しています。

リファーラルで100万ドル以上を手にしています。

 

BNIのメンバーではないものの、
BNIが人生に影響を及ぼした人からも、お便りをもらいました。

10歳のリアムです。

リアムは小学生ですが、
BNI財団から音楽の授業で使う楽器を受け取りました。

手書きの手紙をもらいました。

「BNI財団の皆さま、ありがとう」。

 

それで、これが気に入っているのですが、
リアムがギターを手にしている絵が描かれていて、
「僕たちの学校に楽器をくれて、BNIってすごい!」と。

 

 

プリシラ:
いいですね。

 

 

アイヴァン:
BNIは世界のビジネスのあり方を変え、
人々の人生を変えてきました。

カルヴィン・チェングのストーリーはその最たるものです。

ハワイで会った時に、話をしてくれました。

「BNIのおかげで、今、養子となる子と一緒にいます」と。

 

 

プリシラ:
それは、どういうことですか?

 

 

アイヴァン:
「そんなことがあるんですか?どういうことですか」と聞きました。

「カザフスタンに、養子をもらいに行きました。
審査員の前で話をしなくてはなりません。
昔は話をするとがちがちになってしまいましたが、
今回は堂々と話ができました。
カザフスタンから養子をもらうには、
通常6週間かかります。でも、」彼は言います。

 

「初めて、堂々と立ち、
相手の審査員と話をすることができました。
自分が何をしていて、子供をできるだけ早くもらうことが
どれだけ大事なことかを話しました。
他の子どもの心臓の具合が思わしくなかったんです」。

 

「とても上手に、説得力のある話ができました。
審査員は、養子の許可を出す決定を、
その場で下してくれたんです。
養子を引き取れることになりました」。

 

彼は、自分と二人の子供、
そして妻の写真を送ってくれました。

「今、養子の子供と一緒にいるのは、BNIで学んだスキルのおかげです」。

 

 

プリシラ:
感動的な話ですね。

 

 

アイヴァン:
もうとっくに時間が過ぎています。

この辺りでおしまいにしますが、
BNIは世界のビジネスのあり方に変革を起こしています。

たくさんの人たちを、様々な面でサポートしています。

 

最後に、皆さんにお聞きします。

「皆さんにとって、BNIはどのように役に立っていますか。
BNIでの体験談を聞かせてください。
ビジネス、それに私生活で、
皆さんがBNIから得られたものは何ですか」。

 

このポッドキャストにコメントを投稿して、
メンバーと体験談を共有してもらえたら嬉しいです。

 

プリシラ、ありがとう。

 

 

プリシラ:
ありがとうございます。
素晴らしいポッドキャストでした。

今週はここまでですね。

繰り返しになりますが、このポッドキャストは、
NetworkingNow.comがお届けしています。

NetworkingNow.comは、ネットワーキング関連の
ダウンロードコンテンツを提供する、
業界屈指のウェブサイトです。

お聴きいただき、ありがとうございます。プリシラ・ライスでした。

また来週、BNI公式ポッドキャストの楽しいエピソードで
お会いできるのを心待ちにしています。

 

 




 

 

Priscilla:
Hello everyone, and welcome back to The Official BNI Podcast brought

to you by NetworkingNow.com, which is the leading site

on the Net for networking downloadables.

 

I’m Priscilla Rice, and I’m coming to you from

the beautiful Live Oak Recording Studio in Berkley, California,

and I am joined on the phone today by the founder

and the chairman of BNI, Dr. Ivan Misner.

 

Hello, Ivan, how are you, and where are you?

 

 

Ivan:
Hi, Priscilla. I’m doing great. And, shhh,

I can’t tell anybody where I am.

 

 

Priscilla:
Why is that?

 

 

Ivan:
Well, it’s actually that I’m on an anniversary trip with my wife,

and so it’s just kind of pulled away just to do this podcast.

 

My wife and I got married 20 years ago yesterday,

and we’re taking a little getaway, and we don’t want

to tell anybody where we are because we don’t want

to have to break up our anniversary trip.

 

We are out there right now in one of your regions.

Somebody listening to this, we’re in your region.

 

But we just did a little getaway; I almost never do this,

and that’s what we’re doing this time.

 

I married my beautiful bride 20 years ago yesterday.

 

I know I’ve told many members this before,

but she was a member of BNI.

 

It was the best referral I ever got,

and we’re still married 20 years and going strong.

 

So I’m in one of your regions right now.

 

 

Priscilla:
That’s great. Well, congratulations to both of you.

 

 

Ivan:
Thanks.

 

 

Priscilla:
So what are you going to share with us today?

 

 

Ivan:
Well, I thought I have certainly an interesting story

with having met my wife in BNI,

and I thought it would be a good topic today

to basically ask members, “What’s your story?

What’s your BNI story? What is that you have gotten out of BNI?

How has BNI helped you in some way,

either personally or professionally?”

 

And I say that because this is a people business; it’s a people organization.

 

It’s all about people helping people

to increase each other’s business through referrals.

 

Interestingly enough, we found that there are many other benefits

that have cropped up along the way, some that I just didn’t expect.

 

And what I thought I would do in this podcast is

to talk a little bit about people’s stories,

because many members have been sending me their stories.

 

We’ve published some of these in SuccessNet,

and I think that they’re really powerful.

 

So I just wanted to share some of them today

with BNI members because I think it’s good

to see some of the kinds of benefits

that other members have gotten.

 

 

Priscilla:
Great. Okay.

 

 

Ivan:
Tim Seitz from Bay Ridge “Morning Money Makers”

chapter said that seven months ago he was afraid he had

to close down his business during these recessionary times,

things were difficult.

 

He said, “Today my business has been doing so well

that I’ve been putting sales people

in other BNI chapters,” yet,

seven months ago he was afraid he was going to have to close.

 

Here’s a member who has not only survived these difficult times,

but has thrived during these difficult times.

 

We have a couple of other members who said something

that was almost identical.

 

They both said words to the effect that,

the expression that I’ve used for a while now,

“I refuse to participate in a recession.”

 

Both of them said words to the effect that,

“I refuse to participate in a recession is not just a slogan.”

It’s not just a slogan to them.

 

Patty Chakales from North Carolina said it’s a way

of life for them as a member.

 

She said, “I’m one of the owners of Brank Insurance Agency

in North Carolina, and the economy is affecting a lot of people.”

 

But she said she’s using her BNI resources

to keep that from happening to her.

 

She’s attending training, serving on a leadership team,

doing one-to-ones every week.

 

And in the first quarter of 2009, 51 percent

of her business came from BNI referrals,

51 percent of new business came from her new referrals.

 

That was just amazing to me.

 

 

Priscilla:
Yeah, that’s fantastic.

 

 

Ivan:
One of the most incredible stories

I’ve heard recently was Paul Williams.

 

Paul is with the Achievers Chapter

in the United Kingdom, and Paul said, “About four weeks ago

I was informed that there’d be layoffs in my company,

and the thought of any

of my team members being laid off was just devastating.

So I decided I would do whatever it took

to ensure that that didn’t happen.”

 

So he wanted to infuse some

of what he called the BNI mentality into his team,

and he talked about my articles on refusing

to participate in the recession.

 

They, as a team, resolved to look for changes

that could be made within the business for

the long term benefit of that organization,

not just to get through the recession, but to really do well.

 

And on a large white board, he wrote in

the North-West Office of his company,

“We refuse to participate in the economic downturn.”

 

And every one of those employees signed their names

on the white board, and then they sent an e-mail out to members

and staff all across the company offering them

the opportunity to join them

in their stance in refusing to participate.

 

He said the reaction was unbelievable.

 

Within just one week,

the financial situation had turned around enough so

that no layoffs were made in the organization,

and the staff actively looked for increased business opportunities

and had their best week since November of 2008.

 

So the North-West Office of this company generated

more business than any other four-week period over

the last two years, and he said in his closing comments to me,

“If it were not for BNI’s mentality,

one of my team members would now be out of a job.

And for that, to me, this is worth the membership alone.”

 

 

Priscilla:
Oh, that’s a great story.

 

 

Ivan:
These are just incredible stories,

and I get these every week from members.

 

And I think if you, as a member,

are listening to these – and I’ve got some more.

 

If you, as a member, are listening to these,

take a look at SuccessNet because

in SuccessNet there’s always a My BNI Story,

and there’s some great stories

in there about how people have benefited from the organization.

 

Carl Frazier from Hawaii said, “I love BNI.

Someone offered me $100,000 for my seat.

I would not sell it.”

 

He said, “I can track back $6,000 a month

in income I’m making from my membership in the organization.

 

You know, it’s really amazing is

that these stories are now coming from second generation members of BNI.

 

Second generation members.

I’ve seen people who were children when BNI started.

One is little Carolin Bennett. I have a photograph of Carolin Bennett.

 

When I first met her, she was,

I think, 11 years old, and there’s a photograph I have

of her in a tree at the house that I used to go to for Board

of Advisors meetings when she was a little girl.

 

And we’d have Board of Advisors meetings at her mother’s house,

Raoul Bennett, in Glendale, California. And that was back in 1986.

 

Today little Carolin Bennett is now a BNI member

and in an acupuncturist in a chapter in Southern California.

 

She used to kind of sit in on the side of the these original Board

of Advisors meetings that her mother helped to get started back

in 1986 when I was running them,

and more than 20 years later she’s a member of a BNI chapter today.

 

 

Priscilla:
Wow, that’s great.

 

 

Ivan:
And so I’m seeing more and more of these kind

of second generation members,

people whose parents were involved, and now they’re involved.

 

There are new people like Javier Unzueta.

Javier is with Speedy Signs & Engraving.

And Javier, if I mispronounced your name, I’m so sorry.

You can call me Misner from now on if you want!

 

I’ve met Javier, and he’s a sign company.

 

Great guy, and he told me personally,

I asked him to write this down, he sent it to me.

 

He said, “My gross income has increased 723 percent because of BNI.

Thank you, Javier; it’s great having you in the organization.

 

One of the biggest success stories that I heard

this year was from David Lewis in the BNI High Flyer Chapter in Dubai,

and he said that he had been a member for quite a few months.

 

I don’t recall exactly how many months,

but I think it was as much as nine months he had been a member.

 

And he hadn’t gotten any referrals,

and he was a little concerned because he hadn’t gotten a referral.

 

And one of the very first referrals he got turned into a $4.9 million referral.

 

 

Priscilla:
Wow.

 

 

Ivan:
It was the biggest referral

that the company had ever gotten, turned into business.

 

He said, “I think this is a 480,000 percent return

on my membership!” He said,

“I’m not exactly sure if I did the math right.”

I said, “That’s okay. It’s close enough, David.”

 

480,000 percent return.

 

I think David’s story is a great one because he said,

“I was in for nine months. I didn’t get any referrals. None.”

 

But when he finally got one, it was huge.

 

Some businesses take longer

to get, but when they get them, it’s incredible.

 

And it’s not all just about the business.

 

Ian Holligan from Bridgetown, Barbados, said

that his three years in BNI has given him great leadership skills

and improved his public speaking,

which is really incredible because he told me a story

in something he sent to us in SuccessNet

that he had to speak at his father’s funeral,

and there was a time where he could never stand up and speak in public.

 

And he said from his years of experience in speaking

in BNI he was able to stand up

and give the eulogy at his father’s funeral, and he said,

“My dad would be proud.

My dad would be proud of me and what I was able to do.”

 

And so there’s so many things,

so many stories that members have about how

this program has helped them,

not only increase business,

which was my intention when I started BNI,

but things they’ve benefited from that are just incredibly powerful.

 

Here’s one that you’ve got to listen to.

Go to YouTube and listen to The BNI Song by Richard Swan.

We’ll make sure and put a link in this podcast.

The BNI Song.

 

You want to see how BNI has impacted somebody,

you’ve got to watch this six minute song.

 

Richard did it to the tune of American Pie,

and he changed the lyrics; very powerful.

 

I know we’re running out of time.

Let me just give you a couple more.

Lou Brockman said he was a sales and leasing consultant.

“BNI has changed my life both professionally and personally.”

He’s gotten over a million dollars in referrals.

 

Here’s a letter I got from someone who wasn’t a member

but affected their life, little ten-year-old Liam.

 

Liam is in elementary school,

and the BNI Foundation contributed

to musical instruments for their music class.

 

And I got a handwritten note that said,

“Thank you, BNI Misner Foundation,” and I love this.

 

There’s a little drawing of Liam with a guitar rocking away,

and he says, “Your company rocks for helping our school.”

 

 

Priscilla:
That’s great.

 

 

Ivan:
We are changing the way the world does business,

and we’re changing people’s lives.

 

And nothing is more an example of that than Calvin Cheng,

who, when I was in Hawaii, told me a story.

 

He came up to me and he said,

“I have my adopted children today because of BNI.”

 

 

Priscilla:
How’s that?

 

 

Ivan:
And I said, “Wow, how can that be? How did that happen?”

 

And he said, “I went to Kazakhstan to adopt my children,

and you have to speak in front of a judge.

I was petrified to speak in the past,but I was able to stand up,

and it takes six weeks go get an adoption through in Kazakhstan,

but,” he said, “my first time I was able to stand up and speak

to the judge and tell him what I do and tell him how important

it was to get the children as soon as possible because one

of the children has a heart condition.”

 

He said, “I spoke so convincingly and so well

that the judge approved the adoption right there on the spot,

and I was able to get my children.”

 

And he sent me a photograph of he

and his two children and his wife.

 

And he says, “I have my adopted children today because

of the skills that I learned in BNI.”

 

 

Priscilla:
Wow, that’s a beautiful story.

 

 

Ivan:
Well, I know we’re way over time,

so I just want to wrap up and say BNI truly is changing

the way the world does business.

 

We’re helping people in so many ways,

so my last comment would be: How has BNI helped you?

What’s your BNI story?

 

What have you gained from the organization either in terms

of business or personal skills?

 

I would love for you to put your comments up

on this podcast and share your BNI story with

the rest of the BNI members.

 

Thanks, Priscilla.

 

 

Priscilla:
Thank you, Ivan, that was a wonderful podcast.

 

Well, that’s it for this week,

so I just want to remind the listeners

that this podcast has been brought to you by NetworkingNow.com,

which is the leading site on the Net for networking downloadables.

 

Thanks so much for listening.

This is Priscilla Rice,

and we hope you’ll join us next week

for another exciting episode of The Official BNI Podcast.

Copyright© 2017, BNI All Rights Reserved.

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1ダイヤビル303
ビジネス&コミュニティ横浜駅前オフィス 内