2月, 2017年

”おおらかな人格”横浜BNIビジネスミーティング活用法 第204号

2017-02-24

本メルマガは、以前に渡辺と名刺交換した方や、
BNI横浜セントラル・リージョン主催の交流会等にご参加された方で、
メルマガ配信をご承認頂いた方に限定して、お送りしています。

このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが、以下
からお願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral

━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
~「与える者は与えられる・BNIビジネスミーティング活用法」~
2017/2/24発行 第204号
本メルマガは、3分位で読める分量にしてありますので安心して
お読み下さい(ニッコリ)
━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
BNIの基本理念

“Givers Gain(ギバーズゲイン)” = 「与える者は与えられる」

「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰か
からビジネスの機会を与えられる」という言葉です。結果として、お
互いが利益を受けることができると考えています。

『1専門分野1人限定・世界最大の異業種交流会』BNIとは?

BNIとは



BNI横浜セントラルリージョン メンバーの声はこちらから

メンバーの声



マイズナー博士 ポッドキャストの和訳記事はこちらから

アイヴァン・マイズナー博士のポッドキャスト



 

----------  も く じ ------------
1.  おおらかな人格
2.  「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
3.  BNI横浜セントラル・リージョン 
    イベント・トレーニング開催情報
4.   日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
----------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
おおらかな人格
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

政府が、「働き方改革」を本気で進めている。


産業界もこの重要かつ、悩ましい課題に向けて、
ようやく動き出そうとしていて、
最近は、どこの企業にいってもこの話題でもちきりだ。


働き方改革のなかでも、もっとも主要な論点のひとつに
「長時間労働の是正」がある。


「長時間労働の是正」については、
月あたりの残業時間が80時間~100時間以上
といった長時間労働をなくして、
もっと仕事とプライベートのバランスがとれた生活をしようという動きだ。


これには、おかれている立場で、様々な意見があるだろう。


そもそも、仕事が大好きな人は、寝食を忘れて働くし、
嫌いな人はできるだけ、できるだけしたくないけど、
残業代なくなると生活が苦しくなるのでそれも困る・・


経営サイドから言えば、
採用難の時代に、残業減らしたら、
仕事が回らなくなると思うだろう。


では、賃金を上げて、社員数を増やし、
一人当たりの残業を減らせばよいと思うかもしれないが単純にはいかない。


そもそも日本の労働生産性(特にホワイトカラー)は、
先進国の中でも低いレベルでただでさえ、諸外国にくらべて
効率悪いのに、

これ以上業績に対する人件費も割合が増えたら、グローバル競争下で
生き残っていくのは難しくなる。


   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆


であれば、対策は2つ。

ひとつは、もっと日本人の生産性を高めること。

AIやロボット技術を活用し、
人があくせく働かなくても、
いままでの何倍もの生産性を高められる仕事の仕組みを作り上げること。


もう一つは、あまり、顧客の立場で過度な要求をしないこと。

つまり、日本人が本質的に必要でないサービスや
商品の品質を要求しないようになる
ということだ。


商品の外箱に傷があることで文句をいったり、
営業時間終了後でも店舗に居座ったり、
時間指定の宅配便をとどけに行ったときに
不在の場合、再配達になる。こうした事がなくなることで
日本全体で莫大な無駄な労働が減っていく。


年末に当社のコラム
http://www.transtructure.com/column/column20161213.html
にも書いたが、


やっぱり、
我々はもっとおおらかな人格の顧客でありたいものだ。


(後略)




今回は、友人の高柳公一氏(株式会社トランストラクチャ
取締役シニアパートナー)の個人メルマガから
抜粋した内容です(ニッコリ)。

高柳公一氏のプロフィールはこちらから
http://www.transtructure.com/column/takayanagi_kouichi.html


私は毎週、手帳に仕事の合計時間をつけています。
そうするようになって10数年になります。

ここ数年間は、毎週の仕事の合計時間が
少なくとも60時間、多いと70時間を超えることもあります。

通常、1日8時間労働として、週5日・合計40時間とすると、
それを超えた労働時間が残業とみなされるイメージかと思います。

ということは、私の場合は最低でも月に80時間、
多いと100時間以上「残業」していることになります(汗)。

でも、私はそれを「残業」としてやっている感覚は全くないですし、
それがキツイという感覚も全くありません。

土日もよく仕事はしていますし、それも全く苦になっていません。


それは、高柳さんの言うように
私が好きな仕事をしているからなのかもしれません。

ただ、時々、どこまでが仕事でどこまでがプライベートか
明確な線引きができず、迷うことも少なくありません。

確か、松下幸之助さんがおっしゃっていたと思いますが、
「一生、仕事をしないですむ方法があるんや。
 それは、好きなことを仕事にすることや」と。

もしかしたら、少しそういった領域に
私も入ってきているのかもしれませんね。


ところで、高柳さんの言う「顧客の立場で過度な要求をしないこと」
についてですが、これは私も強くそう思っています。

例えば、私は時々、家族で回転寿司に行ったりしますが、
その時に何周か回っていて、明らかに鮮度が落ちているような
お寿司が回ってくると、それを率先して取って食べます。

通常は、そのまま廃棄処分になってしまうと思いますが、
それだともったいないですよね。

少し鮮度が落ちたからと言って、それを敬遠して
廃棄処分になるお寿司が増えると、それは結局
価格に上乗せされて自分たちに跳ね返ってくるわけです。


私はまた、よくスーパーで鶏肉を買いますが、
一番手前に置いてある古い、賞味期限の近い肉から
率先して買うようにしています。

よく、同じ値段でも鮮度が良い物を購入したいということで、
わざわざ奥のほうにある賞味期限が先の商品を
引っ張り出して買うのが賢いという風潮があるかもしれませんし、
実際にそのようにしている姿もよく見かけます。

でも、消費者が皆そうしてしまったら、
賞味期限が近い商品は廃棄処分になってしまい
それも結局は価格に上乗せされて
消費者に跳ね返ってくるわけですよね。

私は以前からそのように考えていたので、
今回の高柳さんのメルマガには
非常に共感を覚えました(ニッコリ)。

これは、消費者目線のギバーズゲインと言えるかもしれません。

それとも、私が単に、
おおらかな人格ということなのでしょうか(笑)。


「おおらかな人格」、あなたはどう思いますか?


BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺 直行

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

詳細は下記の各チャプターウェブサイトをご覧ください。

【火曜日】

海都チャプター(朝)
http://bni-kaito.com/
★飲食業、WEB制作、IT関係、美容関係
カテゴリー大募集中!


潮騒チャプター(朝)
http://yokohama-koryukai.com/
★ペット関連業、印刷業、社労士、建築業全般、カメラマン
カテゴリー大募集中!


白樺チャプター(朝)
http://bnishirakaba.com/
★建築工事会社、ブライダル関連、花屋、美容師、飲食業(お寿司以外)
カテゴリー大募集中!

 

【水曜日】

サファイアチャプター(昼)
http://www.sapphire-chapter.jp/
https://www.facebook.com/BNISapphire.jp/  
★医療関係 、美容関係、歯科医師、旅行関係、ブライダル、
ハウスクリーニング、介護関係カテゴリー大募集中!


ATLASチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=12544&t=50f8fb5e4cb8b8de9a0ae09a01321e52599415a803b04fd7a94ebb3817a3d3d7&name=BNI%20BNI%20ATLAS
★居酒屋以外の飲食店、印刷業、土地家屋調査士、測量士、行政書士、
建築関係カテゴリー大募集中!


シナジーチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=13323&t=9447fdd2fc3c5d60c374120a57b12dfa4901d6cd2d06e08fa17917cf84126dfa&name=BNI%20BNI%20%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%B8%EF%BC%8D
★WEB制作、美容関連、ブライダル関連、メディア関連、飲食店
カテゴリー大募集中!


グラーノチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=21171&name=BNI+%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E&t=d309b20f92eba123e427c69d080583a44e03b082a2ab50dc4623e85fb7cb4dbc
★婚活・ウェディング、イベント主催、葬祭業、美容院、中小企業診断士
カテゴリー大募集中!

 

【木曜日】

Bayチャプター(朝)
http://www.bni-bay.com/
★美容院、花屋、印刷(広告代理店)、旅行代理店、人材派遣
カテゴリー大募集中!


HAMATOMOチャプター(朝)
http://www.bni-hamatomo.com/
★社会保険労務士、ハウスメーカー、医療関係、介護施設経営、生花
エステティックサロン、ビルオーナー、遺品整理、弁理士、経営コンサルタント
カテゴリー大募集中!


エナジーチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=10628&t=157699ecd8fba2bacb2f20eec7a8a57ba041b3ee2ff77fca563a9a11316a395d&name=BNI%20BNI%20%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%BC
★弁護士、司法書士、印刷業、不動産業、飲食店
カテゴリー大募集中!


シリウスチャプター(朝)
http://bni-sirius.com/
★土地家屋調査士、通訳・翻訳、事務用品販売、貸会議室、カメラマン、
不動産鑑定士カテゴリー大募集中!

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
BNI横浜セントラル・リージョン
イベント・トレーニング開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2/27(月)17:00~19:30
リファーラルスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147751

2/28(火)17:00~19:30
チャプターディベロップメント・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147752

3/4(土)14:00~17:30
MSP(メンバー・サクセス・プログラム) 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=153784

3/6(月)18:00~20:30
プレゼンテーションスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=153785

3/7(火)19:00~22:00
リーダーシップチーム&メンバーズフォーラム
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155588

3/11(土)13:00~16:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155373

3/11(土)17:00~20:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール2
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155374

3/13(月)15:00~17:00 渡辺ED、仁賀木D
BNIコネクト・トレーニング
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155595

3/13(月)18:00~21:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155375

3/20(月祝)13:00~16:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155376

3/20(月祝)17:00~20:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール2
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155377

3/21(火)14:00~17:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール2
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155378

3/21(火)18:00~21:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155379

3/22(水)18:00~21:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155380

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

横浜フレンドリンク交流会は神奈川・横浜エリアで行なわれている
異業種交流会です。
毎回、様々な業界の方に参加いただいています。

横浜エリアの方が地元周辺に人脈を作るのはもちろん、
横浜エリア外の方が横浜エリアの人脈を作るのにもご利用下さい。

カジュアルなスペースでのオープンな交流会です。

ざっくばらんな交流会ですので、初めての方、1人で参加される方、
女性の方でもお気軽にご参加ください。

【次回開催情報】

開催日時 2017年2月27日(月) 19:15~
会場   かながわ県民活動サポートセンター 302号室
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター
アクセス 横浜駅 西口・きた西口を出て、徒歩およそ5分
参加費  2500円(ドリンク付) ☆2名でご参加の場合は2000円
https://friendlink.jp/event/kanagawa/

 

◇編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
ちょっとしたことにイライラしてすぐに文句を言ったり
いつも不機嫌そうな態度でいたり
常にまわりのことを悪く言ったり

そんな方がいる場は、なんだかピリピリしてしまいます

相手のためにどうしたらお役にたてるかを
どうしたら相手が心地よいのかをお互いに考えていたら、
自分にとっての細かなことは
それほど気にならないと思います

そんなおおらかな方とビジネスをすることは
本質に目を向けて成果を作り上げて行くことへの
近道ではないでしょうか

BNIには望んだ道を歩んでいる方が多くいらっしゃいます
そんな仲間だからこそ、おおらかな気持ちで接することが
できるのかもしれません

気になる方は、BNIのチャプター見学をされてみては
いかがでしょうか♪


※メルマガへの返信での感想、大歓迎ですので、是非お待ちしています!

BNI横浜セントラルリージョン
ディレクター・コンサルタント
仁賀木ひろみ(にがきひろみ)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

---------------------
当メールマガジンの「ギバーズゲイン」の考え方が少しでも広まればと
心から願っています。
どうぞ、ご自由に、周りの方々に転送して下さい。
新規登録の方はこちらよりどうぞ
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
発行者: 渡辺直行
このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが以下から
お願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
バックナンバーは下記からご覧頂けます。
→http://www.bni-yc.com/kouryuukai/mail-magazine/


中村天風師語録
「簡単に得たものは失いやすい」

BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺直行
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 エクレール横浜西口507
電話:080-3364-0665
ファックス:03-6869-3727
http://www.bni-yc.com/
watanabe@bni.ne.jp

何かお困りのことはありませんか?
私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。
もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家を
ご紹介できるかもしれません⇒ http://www.bni-j1.com/member/

弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士、
建築施工(シックハウス症候群にならない家づくり)、生命保険、損害保険
助成金&経営コンサルタント、不動産仲介、印刷物広告、ホームページ制作
コンピュータグラフィック制作、映像制作、カメラマン、葬儀葬祭、自動車販売
商品卸&ギフトコンシェルジュ、人材紹介(金融ヘッドハンター)書道家、
オーダーメイドシューズ(外反母趾の人におすすめ)、鉛筆画家、コーチング、
美容師、ウォーキング、ゴルフレッスン等47業種以上~
http://www.bni-j1.com/member/

今すぐには必要ないかもしれませんが、近い将来、もしあなたのお役に立てそうな
サービスや専門家が必要なときには、お気軽にお問い合わせください!

☆ 自己紹介(崖っぷちからの生還)
https://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7/info?collection_token=1605430368%3A2327158227%3A8

☆ Facebook http://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7

エピソード488:楽な道は困難な道

2017-02-21

Episode 488: The Easy Path Is Harder



 

エピソード488:楽な道は困難な道

※原文は日本語の下に掲載されております

プリシラ:
みなさんこんにちは。

BNIの公式ポッドキャストへようこそ。

このポッドキャストは、
YouTubeのネットワーキング・フォー・サクセス・チャンネルが
お届けしています。

このチャンネルには、アイヴァン・マイズナー博士を始め、
多くのネットワーキングのエキスパートが出演しています。

私はプリシラ・ライスです。

カリフォルニア、バークレーの
ライブ・オーク・レコーディング・スタジオから
お送りしています。

今日もBNIの創立者でチーフ・ビジョナリー・オフィサーの
アイヴァン・マイズナー博士と電話がつながっています。

こんにちは、アイヴァン。

ご機嫌いかがですか。

そして、今日はどちらにおいでですか?

 

 

アイヴァン:
こんにちは、プリシラ。

テキサス州オースティンにいます。

新年を迎えました。

今日の話題は、年初めにふさわしいものだと思います。

グループとして成功するには、どうしたらいいか。

チャプターにとって、それを見通すための素晴らしい話題です。

それに、この話もしておきます。

ご紹介頂いた通り、新しいスポンサーは
ネットワーキング・フォー・サクセス・チャンネルです。

このポッドキャストにリンクを貼り付けておきます。

Entrepreneur.comがスポンサーをしている
YouTubeチャンネルです。

私だけではなく、私がチャンネルに招いた
たくさんのネットワーキングのエキスパートによる、
素晴らしいコンテンツがたくさんあります。

 

 

プリシラ:
素晴らしいですね。

見るのを楽しみにしています。

 

 

アイヴァン:
ありがとう。

今日の話題は、「楽な道は困難な道」。

少し矛盾しているように聞こえますね。

楽な道が困難とは、どういうことか?説明しましょう。

仕事を始めたばかりの頃に気づいたことですが、
人は、水が流れるように、一番抵抗の少ない道を選ぼうとするもの。

つまり、最善で、そしてたいてい困難なことよりも、
むしろ一番楽なことをしようとします。

BNIでも、楽をしようとするグループをたくさん見てきました。

そういうチャプターでは、
プログラムに沿って活動しようとしません。

メンバーの出席義務はないがしろです。

質の高いリファーラルを出す、プログラムに沿って活動する、
教育を受け続ける―グループ全体に対する徹底的な教育、
といったことに対するメンバーの責任を、
ないがしろにしています。

こういうことの多くは、実際、維持していくのが大変です。

しっかりやり続けるのは難しい。

BNIで、優秀なチャプターを運営していくのは、
簡単ではありません。

一番悲惨なのは、グループの成功に必要な努力を望まないばかりに、
こういったグループはとても長い間、
その道を進み続けてしまうことです。

結果は明白。

チャプターは苦労を強いられます。

面白いことに、こんな話をよく聞きます。

「チャプターは上手くいっています。良くやっています。
オーケー。大丈夫です」。

こういう話を聞くと、ジム・コリンズと彼の本
「Good to Great(邦訳:ビジョナリー・カンパニー2―飛躍の法則)」
を思い出さずにはいられません。

そこに書かれています。

「『非常に良い』の敵は、『悪い』ではない。

『非常に良い』の敵は『良い』だ。

なぜなら、人はこんなことを言うからだ。

『それで十分だよ。良くやっている』と」。

一方で、懸命の努力をして、出席率を維持し、
質の高いリファーラルを出し、プログラムに沿って活動し、
教育を徹底して行い、ポジティブ思考に努めるグループがあります。

これを常に実践し続けるのは至難の業です。

でも、そういったチャプターは間違いなく、
ずっと大きな成功を収めています。

長い目で見ると、困難な道は、
しばしば楽な生き方に通じています。

その一方で、楽な道は困難な生き方に行きつくことが多い。

これはビジネスにもあてはまるでしょう。

自分の人生でも然り。

BNIでも、間違いなく言えることです。

こういったことは、誰もが、
人生のどこかで目の当たりにしていますね。

私の場合は学校の頃からです。

勉強を全くしない、あるいは適当にやっていた人たち。

楽をしていた。

ところが何年も経って、気づいたわけです。

それが、実は人生を困難にする道だったと。

楽をした人たちにとって、その道は後々、
困難な道に変わってしまったわけです。

私も何年も経ってから、
それが困難な道だったと気づきました。

その一方で、私が知っている大勢の若い人たちは、
一生懸命勉強して大学に行ったり、職業訓練を受けたりして、
楽な人生をもたらしてくれるキャリアに至っています。

ただ、勘違いしないで下さい。

教育を受けた人は、一生懸命仕事をしない、
と言っているわけではありません。

高等教育を受けた人の多くは、懸命に仕事をしています。

私だって、懸命に働いています。

とはいえ、穴掘りをしているわけではありません。

これはきついですね。

でも、同じ学校のクラスメートには、
穴掘りをしている人たちもいます。

それは、後の人生を少し楽なものにするために、
避けて通れない努力を怠ったからです。

多くの人は、とても一生懸命働きます。

そうすることで、歳を取ってからその対価を享受できるからです。

でも、例外もつきものですね。

そのとおり。

でも、それはあくまでも例外です。

ここでは、大部分の人の話。

成功したいと思っているにも関わらず、
楽な道を選んだら、結局は困難な人生に直面するでしょう。

楽な人生に導いてくれるのは、困難な道です。

皆さんに言っておきたいこと。

ポッドキャストをお聴きの皆さん、
全く同じことが、BNIチャプターにも、
そのままあてはまります。

素晴らしいプログラムの実践に、すべき努力をするチャプターは、
素晴らしい成果をものにする。

必要な努力をしようとしないチャプターは、
苦労することになる。

年初めですね。

成功の秘密を皆さんにお話します。

この一言。

これが、成功の秘密です。

「努力をしないで成功する秘密は、秘密だ」。

そんなものは存在しません。

人生で成功するためには、努力が欠かせません。

BNIチャプターで成功し、
それを維持するには、努力が不可欠です。

でも、結果を見れば、それだけの価値があると言えるでしょう。

このポッドキャストで私が言うような努力をしっかり実践するグループは、
そうでないグループよりも、ずっと多くのビジネスを得るようになります。

というわけで、これが、このポッドキャストを聴いている
メンバーの皆さんへの質問です。

「あなたのチャプターは楽につながる苦労をしていますか?
それとも、苦労につながる楽ですか?
チャプターがスムーズに、ずっと容易に前に進んでいけるように、
努力をしていますか?
それとも、チャプターや自分のビジネスを困難にするような、
楽をしていますか?」。

どんなBNIチャプターにとっても、
考えさせられる質問だと思います。

エデュケーションコーディネーターの皆さんに、
ぜひチャプターでこの話をしてほしいですね。

「プログラムにもう少ししっかり取り組み、
もう少し力を入れるにはどうしたらいいか?
もっと楽にやっていくために」。

そして、話し合ってください。

「自分たちのグループは、成功のために困難な道を進んでいるか。
それとも失敗につながる楽な道か」と。

それを決めるのは、メンバー自身です。

プリシラ、何か言いたいことはありますか?

 

 

プリシラ:
そうですね、困難を伴うことで、
後々楽につながるものといえばどんなものがあるのか、
もう少しお話頂けたらと思って。

 

 

アイヴァン:
もちろん。

すぐに思い当たります。

例えば、カテゴリーをしっかり管理すること―
メンバーが「カテゴリーのカウボーイ」にならないように、
メンバーシップ委員会が睨みを利かせること。

「カテゴリーのカウボーイ」がどんなものか知らなかったら、
ポッドキャストで検索してみてください。

出てきます。

複数のカテゴリーを独占してしまう人のことです。

欠席や遅刻を許容してしまう場合もそうです。

出席はとても大きな問題です。

今月末のポッドキャストで、出席の話、
その手がかりになる統計データの話をするつもりです。

というわけで、メンバーがしっかり出席するようにすること。

メンバーがしっかりプログラムに取り組むようにすること。

エデュケーションコーディネーターの仕事は、
メンバーにプログラムにしっかり取り組んでもらうことです。

やり取りされるリファーラルの質を確保すること。

こういったことはどれも、努力が必要です。

でも、忘れないで下さい。

それだけの努力を惜しまないチャプターは、
ずっと多くのビジネスを手にしています。

そして、たいてい、ずっと多くのメンバーが所属しています。

 

 

プリシラ:
なるほど、分かりました。

 

 

アイヴァン:
これで、質問への答えになっていますか?

 

 

プリシラ:
はい。良く分かりました。

これでずっと―

 

 

アイヴァン:
結局、基本に立ち返るということです。

プログラムに沿って活動する。

成功に必要な努力を怠らない。

以前ポッドキャストで話をしましたね。

高校の頃、アメフトをやっていましたが、
強くなるためにきつい体力トレーニングを
しなければなりませんでした。

皆、やりたくありませんでした。

きつすぎる、と。

ボールを使って、ゲームがしたい、と。

コーチは、プロ選手ですらそういったトレーニングをしている
というのを見せてくれました。

一部始終を話しています。

「ロサンゼルス・ラムズ」でポッドキャストを
検索してみてください。

全体の話が聴けます。

素晴らしい話です。

ロサンゼルス・ラムズの練習を見に出かけたのですが、
コーチが私たちにさせていたのとまったく同じ練習をしていたんです。

それで分かりました。

「なるほど。楽にやっていたら、上達しない」と。

成功するには、努力が欠かせません。

このポッドキャストのテーマですね、プリシラ。

お聴きの皆さん、年初めですので、
チャプターで話し合うのにとてもいいコンセプトだと思います。

ぜひご意見を聞かせてください。

何かコメントがあったら、
ここBNIpodcast.comに投稿してください。

ありがとう、プリシラ。

 

 

プリシラ:
マイズナー博士、どうもありがとうございました。

素晴らしいお話でした。

繰り返しになりますが、このポッドキャストは
YouTubeのネットワーキング・フォー・サクセス・チャンネルが
お届けしています。

お聴きいただき、ありがとうございます。

プリシラ・ライスでした。

また来週、BNI公式ポッドキャストの楽しいエピソードで
お会いできるのを心待ちにしています。

 

 




 

 

Priscilla:
Hello everyone and welcome back

to the Official BNI Podcast, brought to you

by the Networking for Success Channel on YouTube,

featuring Dr. Ivan Misner and many networking experts.

 

I am Priscilla Rice, and I am coming to you

from Live Oak Recording Studio in Berkeley, California.

 

I am joined on the phone today

by the Founder and the Chief Visionary Officer of BNI, Dr. Ivan Misner.

 

Hello, Ivan.

 

How are you and where are you?

 

 

Ivan:
Hi Priscilla.

 

I am in Austin, Texas.

 

I just experienced the New Year,

and I think this is a great topic to start the year.

 

It is a good topic for chapters

to look forward as to how to be a successful group.

 

I also wanted to mention that the new sponsor is the Networking

for Success Channel, as you mentioned.

 

We will have a link in this podcast

for the Networking for Success Channel.

 

It is a YouTube channel that is sponsored by Entrepreneur.com.

 

A lot of great content there, not only by me but also

by many other networking experts that I have brought on to the channel.

 

 

Priscilla:
Great.

 

I look forward to seeing that.

 

 

Ivan:
Yeah. Thanks.

 

So today’s topic is the easy path is harder.

 

That sounds like a little bit of a paradox.

 

How could it be harder? Here is how:

 

Early in my career, I learned that people, like water,

tend to seek the path of least resistance.

 

That is, as a rule, people will often do

what is easiest rather than what is best and generally harder.

 

So throughout my time in BNI,

I have seen groups that take the easy path.

 

These are chapters that don’t really want to follow the system.

 

They don’t hold members accountable for attendance.

 

They don’t really hold people accountable for quality referrals,

following the program or ongoing education-

getting the entire group immersed in education.

 

Many of these things are, in fact, hard to maintain.

 

They are hard to do consistently.

 

It is not easy to run a great chapter of BNI.

 

The real tragedy is that these groups may go down this path

for a really long time, unwilling to take the necessary hard steps

to build a successful group.

 

The results are inevitable.

 

The chapter struggles.

 

It’s really interesting because oftentimes,

I will hear people say to me, Priscilla,

“You know, the chapter is doing fine.

The chapter is doing good. You know, we’re okay. It’s alright.”

 

I always think when I hear that, I think of John Collins and his book,

Good to Great, where he says the enemy of great is not bad.

 

The enemy of great is good

because that is when people will say things like,

“That’s good enough. We are doing okay.”

 

On the other hand, I see some groups

that work really hard to maintain attendance,

generate quality referrals, follow the system,

immerse in a culture of learning and cultivate a positive attitude.

 

This is incredibly difficult to do consistently.

 

However, these chapters are almost always much more successful.

 

In the long run – taking the hard path often makes life easier in the long run.

 

Taking the easy path often makes life harder.

 

I believe that is true in business.

 

It is true in our personal lives.

 

It is definitely true in BNI.

 

We have all seen this in our lifetimes.

 

For me, it started in school.

 

I saw kids that took shortcuts or didn’t study at all.

 

They took it really easy.

 

Years later, they learned that this was the hard path in life.

 

That ended up actually being the harder path

for the ones that took it easy early on.

 

Years later, I learned that was the hard path.

 

On the other hand, many young people I knew studied hard

and went on to college or vocational training

and went into a career that has given them an easier life overall.

 

Now, don’t get me wrong.

 

Having an education doesn’t mean that they don’t work hard.

 

Many people who move on to higher education work really, really hard.

 

I feel like I work really hard.

 

However, I am not digging ditches for a living.

 

That would be really hard.

 

I have to tell you, I have classmates

that I went to school with that are digging ditches

because they didn’t do the hard work necessary

to have a life that is a little bit easier for them later in life.

 

I believe that many people work very hard

so that they can enjoy the fruits of their labor as they mature.

 

I know there are always exceptions.

 

I get that.

 

I get that.

 

However, they are, in fact, the exception.

 

I am talking about most people in life.

 

I believe that if you are going to be successful

and want to take the easy path,

you are going to end up with a harder life.

 

It’s the hard path that leads to an easier life.

 

I can tell the listeners, those of you who are listening to my podcast,

without a doubt in my mind,

that the same concept applies to a BNI chapter.

 

The chapters that do the hard work necessary

to run a great program get great results.

 

The chapters that don’t want

to do the hard work necessary end up struggling.

 

The beginning of a new year-

I am going to tell you the secret to sucess.

 

This is it.

 

One sentence.

 

This is the secret to success.

 

The secret to success without hard work is still a secret.

 

It doesn’t exist.

 

It takes hard work to be successful in life.

 

It takes hard work to be able to create

and maintain a successful BNI chapter.

 

Based on results, I would have to say that it is worth it.

 

Groups that do the hard things

that I talk about in this podcast end up generating much more business

than those who don’t.

 

So my question to you members listening to this podcast:

Is your chapter practicing hard easy or is your chapter practicing easy hard?

 

Are you doing the hard things to make the chapter run smooth

and much easier, or are you taking it easy,

which end up making things much harder

for your chapter and for your business?

 

I think this is a really powerful question

for every BNI chapter to ask.

 

I would love to see Education Coordinators have this dialogue.

 

How can we really follow the program a little harder,

a little stronger so that things are easier for us?

 

And have this conversation.

 

Is your group taking the hard path to success

or the easy path to failure?

 

It is always up to you.

 

So what are your thoughts, Priscilla?

 

 

Priscilla:
Well, I was wondering if you could talk a little bit more

about what the harder issues might be that would lead to ease later.

 

 

Ivan:
Sure that’s easy.

 

That’s easy.

 

They are things like making sure that the classifications-

making sure that the membership committees aren’t allowing people

to be classification cowboys.

 

If you don’t know what that means,

do a search on the podcast here for “classification cowboy”

and you will see.

 

It is where someone is handling multiple classifications.

 

It’s where they allow people to not show up,

or show up late.

 

Attendance is really a big issu.

 

I have a podcast later this month

and I am going to be talking about attendance

and results with some really hard data that I think will help.

 

So- making sure that your members are attending.

 

Making sure that your members are engaged in the program,

having an Education Coordinator who is getting the members highly engaged

in the process.

 

Making sure that the quality

of the referrals getting passed is good.

 

All of these things take some effort,

and what I am here to say is that those groups

that are willing to put in that effort are groups

that just generate a lot more business,

and they generally have a lot more members int heir chapter.

 

 

Priscilla:
Okay, that’s good.

 

 

Ivan:
Did that answer your question?

 

 

Priscilla:
Yeah.

 

No, I think that’s good. It’s much more-

 

 

Ivan:
It really amounts to getting back to basics,

following the program, and doing that hard work necessary

to be successful.

 

I think I have talked about this in a podcast before.

 

When I played football in high school,

we had to do all the conditioning necessary to be a good team.

 

We didn’t want to do it. It was too hard.

 

We just wanted to play ball.

 

Our coach showed us that even the professional football players do this.

 

I tell the whole story.

 

Search on the podcast for the Rams.

 

You will hear the whole story.

 

It is a great story.

 

When we went, we saw the Rams practice

and they were doing the exact same things

that our coach was making us do.

 

We realized that- look, do you know what?

 

If you take it easy, you are not going to do well.

 

It takes some hard work to be successful.

 

That is the theme of this podcast, Priscilla.

 

I hope that for those of you listening,

this is a great concept I think to have a conversation

with at the beginning of the year with your whole chapter.

 

I would love to hear your thoughts.

 

If you have any comments,

please leave them here on BNIpodcast.com.

 

Thanks, Priscilla.

 

 

Priscilla:
Thanks so much, Dr. Misner.

 

That is some great information.

 

I would just like to remind the listeners

that this podcast has been brought to you

by The Networking for Success Channel on YouTube.

 

Thank you so much for listening.

 

This is Priscilla Rice and we look forward to having you join us again

next week for another exciting episode of the Official BNI Podcast.

”賑わい感もないのに、お客さんが寄り付くはずがない”横浜BNIビジネスミーティング活用法 第203号

2017-02-17

本メルマガは、以前に渡辺と名刺交換した方や、
BNI横浜セントラル・リージョン主催の交流会等にご参加された方で、
メルマガ配信をご承認頂いた方に限定して、お送りしています。

このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが、以下
からお願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral

━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
~「与える者は与えられる・BNIビジネスミーティング活用法」~
2017/2/17発行 第203号
本メルマガは、3分位で読める分量にしてありますので安心して
お読み下さい(ニッコリ)
━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
BNIの基本理念

“Givers Gain(ギバーズゲイン)” = 「与える者は与えられる」

「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰か
からビジネスの機会を与えられる」という言葉です。結果として、お
互いが利益を受けることができると考えています。

『1専門分野1人限定・世界最大の異業種交流会』BNIとは?

BNIとは



BNI横浜セントラルリージョン メンバーの声はこちらから

メンバーの声



マイズナー博士 ポッドキャストの和訳記事はこちらから

アイヴァン・マイズナー博士のポッドキャスト



 

----------  も く じ ------------
1.  賑わい感もないのに、お客さんが寄り付くはずがない
2.  「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
3.  BNI横浜セントラル・リージョン 
    イベント・トレーニング開催情報
4.   日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
----------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
賑わい感もないのに、お客さんが寄り付くはずがない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■ビジネスで大事なのは、
 「賑わい感を感じてもらうこと」
 です。

 人は、人の集まっているところに
 集まりたくなる生き物なのです。


■会社経営でも、営業でも、
 個人のキャリア形成でも全く同じ。

 その会社が、その人が、
 どれだけ頑張っていても、

 「周りに人が集まっているのか、どうか」
 を無意識に見ていて、

 「人が集まっているのだから、
  いい会社なのだろう、

  人が集まっているのだから
  いい人なのだろう」


 そんな風に考える(というか、考えてしまう)
 のが、人間です。


■そうした人間の習性を逆手に取る方法が、

 いわゆる
 「サクラを動員する」
 ということになるわけですが、

 その良し悪しは別にして、

 それが商売において効果的だからこそ、
 昔から活用(?)されてきたわけで。


(中略)


■実店舗でも、

 お昼どきに閑古鳥が鳴いている
 飲食店に誰が入りたいかと思うか、

 というのと同じです。

 バーチャル店舗(?)であるところの
 メールマガジンにおいても、

 「閑古鳥が鳴いていることが察せられる
  メルマガ」

 から、誰がモノを買いたいと思うのかよ、
 という話。


■実店舗で、しばしば
 (サクラの投入まではいかなくても)

 「わざわざ商品の提供を遅くしてまでも、
  店の前に行列を作り出す」

 ことをあえて行っているところがあるのは、
 それが

 「モノを販売するのに効果的」
 だと分かっているからです。


■ならば、なぜ、自分の商売でも、
 あるいは自分のキャリア形成においても、

 「賑わい感や繁盛ムード、
  人が集まってきている感」

 を醸し出そうとしないのか。

 本当にいい商品やサービスを扱っている、
 あるいは、自分の存在が他の誰かの
 価値につながると信じているのであれば、

 考えられ得る、さまざまな手段を用いて
 自らを知らしめ、関心を持ってもらうことは

 「いやらしいこと」
 なのではなく、

 「正統なるマーケティング」
 です。


(中略)


■事業も個人も、
 高速で成長したいのであるならば、

 なにがなんでも、目の前にお客さんや人が
 集まってきてもらう必要があるわけで、

 そのためには、

 「格好をつけている場合ではなく、
  なりふり構わず、
  集まってきて頂けると思われることは
  何にだってチャレンジするべき」

 だと考えています。


(後略)




今回は、個人発行のメルマガとしては日本最大級の読者数を誇る
鮒谷周史氏発行の「平成進化論」から抜粋しました。

鮒谷周史氏のプロフィールはこちらから
http://www.2nd-stage.jp/profile/10years.html

「平成進化論」のバックナンバーはこちらから
http://www.2nd-stage.jp/backnumber/

「平成進化論」の登録はこちらから
http://www.2nd-stage.jp/verup/


早速ですが、ラーメンはお好きでしょうか。
私は大好きです。

名店と言われるラーメン屋は、
だいたい食べに行っています。

いま私は、横浜駅西口に住まいもオフィスもありますが、
横浜のラーメンは「家系」の発祥として有名です。

横浜の「家系総本山」といえば、吉村家ですね。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E6%9D%91%E5%AE%B6

私の住まいの目と鼻の先に、吉村家があります。

お昼時はもちろん大行列なのですが、
一日中、常に行列が絶えないのがすごいところです。

もちろん私も何度か食べに行っていますが、
ラーメン通の私から見ても
吉村家はとてもおいしいお店だと思います。

この吉村家の数軒隣の並びに、某・有名ラーメン店がありました。

そのラーメン店は、非常に味に定評があるお店で
渋谷をはじめとして恐らく数十店舗が
全国にのれん分けされているので、
少しラーメンに詳しい方であれば
誰でも知っているような有名なお店です。

そのお店は、吉村家本店に比べて
恐らく3分の1くらいの規模でした。

吉村家の並びで数件しか離れていないのに、
いつも吉村家には行列ができていて
そのお店に行列が見られることはほとんどありませんでした。

私は、個人的にそのお店のラーメンも好きだったので
少し心配していました。

そうこうしているうちに、ある日そのお店の前を通りかかったら
残念ながら「閉店しました」と表示されていました。

私はそのお店の味も好きだったのですが、
吉村家のちょっと行列が少ない時を見計らって
どうしても吉村家のほうに行ってしまって、
そのお店に行ったことは一度もありませんでした。

「いつか食べに行こう」と思っているうちに、
気がついたら残念ながら閉店となってしまっていました。

ここに鮒谷さんの言っている
深い意味があるのではないでしょうか。


両方ともそれなりにおいしいラーメン店だと分かっていたとして、
常に行列ができているお店とそうでないお店があった場合、
やはり行列ができている方に行ってしまうということです。

その閉店してしまったお店のラーメンの味と吉村家の味は
全く別物ですが、それぞれが非常においしく
甲乙つけがたいといっても過言ではないかもしれません。

でも、やはり行列のほうに行ってしまう訳です。


BNIでも、全国に240以上あるチャプター(グループ)において
メンバー数が多いことが武器になります。

さらに、メンバーでないビジターや見学者が
毎回どれだけ参加しているかといったことが、
「賑わい感」を醸し出します。

仮に、あるビジターから見て
甲乙つけがたいチャプターがあったとします。

両方とも、自宅もしくは職場から会場まで行くのに
苦にならない距離です。

では、どちらを選ぶか?と言ったときに、やはり
「賑わい感」があるほうを選ぶのではないでしょうか(ニッコリ)。


「賑わい感もないのに、お客さんが寄り付くはずがない」、
あなたはどう思いますか?


BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺 直行

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

詳細は下記の各チャプターウェブサイトをご覧ください。

【火曜日】

海都チャプター(朝)
http://bni-kaito.com/
★飲食業、WEB制作、IT関係、美容関係
カテゴリー大募集中!


潮騒チャプター(朝)
http://yokohama-koryukai.com/
★ペット関連業、印刷業、社労士、建築業全般、カメラマン
カテゴリー大募集中!


白樺チャプター(朝)
http://bnishirakaba.com/
★建築工事会社、ブライダル関連、花屋、美容師、飲食業(お寿司以外)
カテゴリー大募集中!

 

【水曜日】

サファイアチャプター(昼)
http://www.sapphire-chapter.jp/
https://www.facebook.com/BNISapphire.jp/  
★医療関係 、美容関係、歯科医師、旅行関係、ブライダル、
ハウスクリーニング、介護関係カテゴリー大募集中!


ATLASチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=12544&t=50f8fb5e4cb8b8de9a0ae09a01321e52599415a803b04fd7a94ebb3817a3d3d7&name=BNI%20BNI%20ATLAS
★居酒屋以外の飲食店、印刷業、土地家屋調査士、測量士、行政書士、
建築関係カテゴリー大募集中!


シナジーチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=13323&t=9447fdd2fc3c5d60c374120a57b12dfa4901d6cd2d06e08fa17917cf84126dfa&name=BNI%20BNI%20%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%B8%EF%BC%8D
★WEB制作、美容関連、ブライダル関連、メディア関連、飲食店
カテゴリー大募集中!


グラーノチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=21171&name=BNI+%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E&t=d309b20f92eba123e427c69d080583a44e03b082a2ab50dc4623e85fb7cb4dbc
★婚活・ウェディング、イベント主催、葬祭業、美容院、中小企業診断士
カテゴリー大募集中!

 

【木曜日】

Bayチャプター(朝)
http://www.bni-bay.com/
★美容院、花屋、印刷(広告代理店)、旅行代理店、人材派遣
カテゴリー大募集中!


HAMATOMOチャプター(朝)
http://www.bni-hamatomo.com/
★社会保険労務士、ハウスメーカー、医療関係、介護施設経営、生花
エステティックサロン、ビルオーナー、遺品整理、弁理士、経営コンサルタント
カテゴリー大募集中!


エナジーチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=10628&t=157699ecd8fba2bacb2f20eec7a8a57ba041b3ee2ff77fca563a9a11316a395d&name=BNI%20BNI%20%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%BC
★弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士
カテゴリー大募集中!


シリウスチャプター(朝)
http://bni-sirius.com/
★土地家屋調査士、通訳・翻訳、事務用品販売、貸会議室、カメラマン、
不動産鑑定士カテゴリー大募集中!

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
BNI横浜セントラル・リージョン
イベント・トレーニング開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2/23(木)17:00~19:30
ネットワーキングスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147750

2/27(月)17:00~19:30
リファーラルスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147751

2/28(火)17:00~19:30
チャプターディベロップメント・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147752

3/4(土)14:00~17:30
MSP(メンバー・サクセス・プログラム) 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=153784

3/6(月)18:00~20:30
プレゼンテーションスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=153785

3/7(火)19:00~22:00
リーダーシップチーム&メンバーズフォーラム
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155588

3/11(土)13:00~16:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155373

3/11(土)17:00~20:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール2
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155374

3/13(月)15:00~17:00 渡辺ED、仁賀木D
BNIコネクト・トレーニング
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155595

3/13(月)18:00~21:00 渡辺ED、市川D、仁賀木D
リーダーズ・トレーニング・モジュール1
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=155375

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

横浜フレンドリンク交流会は神奈川・横浜エリアで行なわれている
異業種交流会です。
毎回、様々な業界の方に参加いただいています。

横浜エリアの方が地元周辺に人脈を作るのはもちろん、
横浜エリア外の方が横浜エリアの人脈を作るのにもご利用下さい。

カジュアルなスペースでのオープンな交流会です。

ざっくばらんな交流会ですので、初めての方、1人で参加される方、
女性の方でもお気軽にご参加ください。

【次回開催情報】

開催日時 2017年2月27日(月) 19:15~
会場   かながわ県民活動サポートセンター 302号室
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター
アクセス 横浜駅 西口・きた西口を出て、徒歩およそ5分
参加費  2500円(ドリンク付) ☆2名でご参加の場合は2000円
https://friendlink.jp/event/kanagawa/

 

◇編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
どんなにお腹がすいていたとしても、
いかにもいつでも閑散としていそうなラーメン屋に
入るのは、ある意味勇気がいりますね。
賑わい感もないのにお客さんが寄りつくはずもない。
まさにその通りですね。

人が集まるには、賑わい感が欠かせません。
賑わいが賑わいを増す、横浜の吉村屋のように、
売れている感があるからますます売れる、
というのが世の実際ですね。

BNIでもビジターさんご見学者さんが多く、
賑わい感があるチャプターの方が、
さらに多くの人が集まってきます。
BNIでは、ビジターさんやご見学者さんの
ご招待を大切に取り組んでいます。
あなたも一度賑わい感を感じにご参加いかがでしょうか♪

※メルマガへの返信での感想、大歓迎ですので、是非お待ちしています!

BNI横浜セントラルリージョン
ディレクター・コンサルタント
市川稔己(いちかわとしき)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

---------------------
当メールマガジンの「ギバーズゲイン」の考え方が少しでも広まればと
心から願っています。
どうぞ、ご自由に、周りの方々に転送して下さい。
新規登録の方はこちらよりどうぞ
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
発行者: 渡辺直行
このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが以下から
お願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
バックナンバーは下記からご覧頂けます。
→http://www.bni-yc.com/kouryuukai/mail-magazine/


中村天風師語録
「簡単に得たものは失いやすい」

BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺直行
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 エクレール横浜西口507
電話:080-3364-0665
ファックス:03-6869-3727
http://www.bni-yc.com/
watanabe@bni.ne.jp

何かお困りのことはありませんか?
私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。
もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家を
ご紹介できるかもしれません⇒ http://www.bni-j1.com/member/

弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士、
建築施工(シックハウス症候群にならない家づくり)、生命保険、損害保険
助成金&経営コンサルタント、不動産仲介、印刷物広告、ホームページ制作
コンピュータグラフィック制作、映像制作、カメラマン、葬儀葬祭、自動車販売
商品卸&ギフトコンシェルジュ、人材紹介(金融ヘッドハンター)書道家、
オーダーメイドシューズ(外反母趾の人におすすめ)、鉛筆画家、コーチング、
美容師、ウォーキング、ゴルフレッスン等47業種以上~
http://www.bni-j1.com/member/

今すぐには必要ないかもしれませんが、近い将来、もしあなたのお役に立てそうな
サービスや専門家が必要なときには、お気軽にお問い合わせください!

☆ 自己紹介(崖っぷちからの生還)
https://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7/info?collection_token=1605430368%3A2327158227%3A8

☆ Facebook http://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7

エピソード487:ライフプランをつくる

2017-02-14

Episode 487: Creating a Life Plan



 

エピソード487:ライフプランをつくる

※原文は日本語の下に掲載されております

プリシラ:
みなさんこんにちは。

BNIの公式ポッドキャストへようこそ。

このポッドキャストは、
NetworkingNow.comがお届けしています。

NetworkingNow.comは、
ネットワーキング関連のダウンロードコンテンツを提供する、
業界屈指のウェブサイトです。

私はプリシラ・ライスです。

カリフォルニア、バークレーの
ライブ・オーク・レコーディング・スタジオからお送りしています。

今日もBNIの創立者でチーフ・ビジョナリー・オフィサーの
アイヴァン・マイズナー博士と電話がつながっています。

こんにちは、アイヴァン。

ご機嫌いかがですか。

そして、今日はどちらにおいでですか?

 

 

アイヴァン:
今月はずっとテキサス州オースティンです。

もうすぐ年末ですね。

以前からこの話題でいくつかポッドキャストをしてきましたが、
私自身、年を越す前に少し休みを取り、1年を振り返ります。

今、BNIが存在するのも、
私が30年以上前に同じことをしたからです。

将来、自分はどこにいたいのか?

それに対して、この1年はどうだったのか?

そして「これはマズい」と。

この1年は、どうしてこんなことになったんだろう。

これが、BNIを国際組織にすることを
本気で考え始めるきっかけになりました。

というわけで、私はこの休みを毎年取ります。

これが今年の最後のポッドキャストで、
もうすぐ新年なので―何週間かお休みになります―

今日は、「ライフプランをつくる」話をしたいと思います。

このポッドキャストは、BNIの話というより、
個人としての話ですね。

皆さんの人生、ビジネスに活かせると思います。

それにもちろん、BNIにおけるプランニングにも
活かしてもらえるでしょう。

私はゴール設定、ターゲット設定の重要性を固く信じています。

20代の頃、既に年末年始に何日か休暇を取って、
プランニングをしていました。

プロとして人生を積み重ねていったとき、
どんなキャリアを手に入れていたいのか。

でも、そのとおり。

計画通りにはいかないものです。

言いたいのは、20そこそこで、
自分の人生を切り開く大きな野心を持っていた、
ということです。

それが、20代の私だったと。

大学を卒業してすぐ、20代で、机の前に腰かけて、
ビジョンを書き出していました。

キャリアを積んで、自分がどうなっていたいのか。

知っておいてほしいのは、
これは自分が人生のどの段階にいても、
将来のためにやる価値がある、ということです。

キャリアの終わりに近づいていても、
これからキャリアをスタートするところでも。

私はたまたま20代で始めました。

想像がつくかもしれません。

卒業証書を手に大学を出たばかり、
これから世界に出ていく若者が、自分が何をするのか、
人生で何を成し遂げるのか、夜も眠れずに考えを巡らしていたと。

そして、こうなってほしい、というリストを作りました。

これです。

20代は―書き留めたことですが―勉強の時。

すべきことをする期間。

覚悟を決めてべらぼうに働き、
スポンジのように学び、吸収する。

30代にはキャリアを確立する。

プロとしての方向性を定め、前に進む。

自分で書き留めたことです。

40代は成長の時。

ビジネスを大きくし、評判を高め、学び続ける。

これは、いつでも大事なことですね。

生涯学習。

BNIのコアバリューの1つでもあります。

そしてその一方で、ビジネスを加速させる。

50代は、ピークを迎える時。

ビジネスが絶好調。

望むべくは―私が思い描いていたことですが―
望むべくは、プロとして高い評判を手に入れ、
ビジネスを成功させている。

60代は―実は、今年60の大台に乗りました。

2016年6月で、60歳です。

60代以降は、自分で書いたことですが、
指導的立場に身をおき、時間を―。

当時は使わなかったのですが、今ならこう言います。

「ろうそくのろうではなく、火を選んで仕事をする」。

自分が本当に好きなことをし、
自分のビジネスで戦略的リーダーシップを取る。

今、60代です。

ちょうど60歳になったところですが、
このリストの最後の方に至っています。

とてもワクワクしています。

自分の人生が、夢にも思わなかったようなところに到達し、
人生に決定的な影響を及ぼした人たちと巡りあいました。

ものの見方が根本的に変わるようなことを目の当たりにし、
期待を超えたことまで期待できることを学びました。

今日に至っても、ビジョンの設定が
自分の人生の現実を左右するという事実には驚くばかりです。

今のゴールは、この先―30年間のプランを立てるつもりです。

90歳になったら、
その先のゴールや目標が必要かどうか、判断します。

でも、今年の目標はこの先30年間のプランをつくり、
次の30年、自分がどこにいるのかを考えることです。

皆さんは私の歳に近いかもしれませんし、
キャリアをスタートしたばかりかもしれません。

でも、どの段階にいるのかは大した問題ではありません。

私に近い歳かも知れませんが、
何歳であっても、5年、10年のゴールを決めることは、
とても大切です。

今こそまさに、ゴール設定にうってつけのタイミングです。

中国の素晴らしいことわざがあります。

以前、ポッドキャストで紹介しましたね。

こんなことわざです。

「木を植える最も良い時期は?」。

答えは、20年前。

次に良い時期は?それは、「今日」です。

これが、何歳であれ、どんな方向に人生の舵を向けたいのか、
今こそビジョンをつくるのにちょうどいい時期だ、と言う理由です。

期待通りの場所にたどり着けるかもしれないし、
そうでないかもしれない。

でも、進む方向を心に決めていれば、
どちらに向かうか―どの道を進むべきかを、
ずっと容易に見極められます。

進むべき方向は、途中で変わるかもしれません。

20代にはこうしているだろう、と私が思っていたことは、
30までにやったこととは別でした。

でも、広い意味ではやはり、私の20代のテーマは
「勉強の時。覚悟を決めてべらぼうに働き、スポンジのように学び、吸収する」。

そして、そのとおりにしました。

30代にはプロとしての方向性を決め、
その道を前に進んだわけです。

水晶玉を手に、自分の向かうところを正確に見極める、
という話ではありません。

ロードマップを描き、自分の行きたいところを目指す、
という話です。

自分がキャリアのどの段階にいたとしても、できることです。

このポッドキャストをお聴きの皆さん、
ぜひ、今やってください。

年末ですね。新年になる前に、
少なくとも1日、時間を取ってください。

今こそ、うってつけのタイミングです。

机の前に腰かけて、少なくとも向こう5年のプランを
つくってください。

どんなことをしていたいか?
誰と?私は妻と、毎年、家族のゴールを決めます。

1年のゴール、5年のゴール、10年のゴール、といった感じで。

この話はポッドキャストでしたことがありませんでしたね。

子供たちの名前を、実際に書き出しました―
紙1枚のまとめを持っているのですが、
27年前につくった最初の年のゴールシートでは、
子供たちの名前を書き出したんです。

だいたい何人の子供が欲しいか決めていましたし、
名前も決めていましたので。

このゴールシートに書かれていて、
しなかったこともたくさんあります。

気が変わることもありました。

でも、実行したこともたくさんあります。

時々、このゴールシートを見返します。

当時ももちろん、ゴールシートを度々見返して
「これ、まだやるつもり?もしそうだったら、
じっとしていても仕方ない。やらないと。
ゴールシートにあるけど、やってない」といった話をしていました。

ビジョンを決め、それに向かって行動するのは
とてもパワフルなことです。

これが、今日のポッドキャストをお聴きの皆さんへの、
私のアドヴァイスです。

プリシラ、何か言っておきたいことはありますか?

 

 

プリシラ:
素晴らしいアイデアだと思います。

私はいろいろなことを前もって考え、
リストをつくってはそれにチェックを入れるタイプの人間です。

今日のリストにあるのは、
まさに「来年のゴールを決めること」。

面白いですね。

あなたがされているように、
書き出して、考えて、やってみて、リストに戻ってきてみると、
リストにあることがたくさん達成されているのは驚きです。

とてもいい気分になれます。

 

 

アイヴァン:
その通り、とてもいい気分になります。

振り返ってみて、自分が自分のライフビジョンといったものに
どれだけ近づいたのかを見るのは、驚きですね。

素晴らしい気分になれます。

先ほど言いましたが、60代では指導的な立場で、
自分が一番情熱を持っていることに注力したいと思っています。

今やっていることが、まさにそう。

ポッドキャスト、インタビュー、書き物、講演―
これらが、私にとって情熱を燃やせるもの、
自分がやりたいことです。

このポッドキャストもそうですね。

いい例です。

プリシラ、今日はここまでです。

ポッドキャストをお聴きの皆さん、
少し時間を取ってください。

数時間は必要でしょう。

新しい年が明ける前に、机の前に腰かけて、
ビジョンをつくってください。

自分の人生を、どこに導いていきたいのか。

5年、10年、そうでなければ、
少なくとも来年のビジョンをつくってください。

ありがとう、プリシラ。

 

 

プリシラ:
承知しました。

アイヴァン、ありがとうございました。

とてもよくやっておられると思います。

情熱を持って取り組み、素晴らしいお仕事をされています。

ポッドキャスト、それに、講演や書き物も含め、
私たちにたくさんのものを与えて頂き、感謝しています。

 

 

アイヴァン:
ありがとうございます。

 

 

プリシラ:
今週はここまでですね。

繰り返しになりますが、このポッドキャストは、
NetworkingNow.comがお届けしています。

NetworkingNow.comは、
ネットワーキング関連のダウンロードコンテンツを提供する、
業界屈指のウェブサイトです。

お聴きいただき、ありがとうございます。

プリシラ・ライスでした。

また来週、あるいは3週間後になるかもしれませんが、
BNI公式ポッドキャストの楽しいエピソードで
お会いできるのを心待ちにしています。

 

 




 

 

Priscilla:
Hello everyone and welcome back to the Official BNI Podcast,

brought to you by NetworkingNow.com,

which is the leading site on the net for networking downloadables.

 

I am Priscilla Rice, and I am coming to you

from Live Oak Recording Studio in Berkeley, California.

 

I am joined on the phone today

by the Founder and the Chief Visionary Officer of BNI, Dr. Ivan Misner.

 

Hello, Ivan.

 

How are you and where are you?

 

 

Ivan:
I have been in Austin, Texas all month.

 

We are headed towards the end of the year,

and I have done a number of podcasts here on BNI podcast

over the years talking about how I take a little bit of time off

before the end of the year and do some reflection.

 

As a matter of fact, BNI exists because I did this over 30 years ago,

and I took at look at where do I want to be in the future

and how did last year go?

 

I was like oh my goodness.

 

What happened last year?

 

It was that moment that gave me an opportunity

to really think about making BNI a global organization.

 

So I take this time off every year

and since this is that last podcast for this year

and we are moving into the new year,

we are going to go on holiday for a couple of weeks here.

 

I wanted to talk about creating a life plan.

 

So this podcast is more personal than it is about BNI.

 

It is personal and you can use it in your personal life

but also in your business life.

 

And, of course, you can do some planning, no doubt, in BNI with this.

 

I have always been a believer in setting goals and targets.

 

Literally in my 20’s on one of these times that I took days off

between the holidays and New Year’s,

I assembled my plan of where I wanted my career

to be as I matured throughout my professional years.

 

I know.

 

I know.

 

It never turns out the way you plan it,

but try telling that to a 20- something

who has this overwhelming ambition to blaze his own trail,

which was me when I was in my 20’s.

 

So in my 20’s right after college,

I sat down and I wrote out my vision

of where I hoped to be as my career progressed.

 

I am suggesting that wherever you are in your life,

whether you are towards the end of your career

or the beginning of your career, this has value for your future.

 

I happened to have done it in my 20’s.

 

You might imagine as a recent college grad with a diploma in hand

and ready to take on the world, I kind of tossed and turned

at night wondering that I was going to do and where I might end up.

 

I created a list of what I hoped might happen.

 

Here is what I came up with:

 

In my 20’s I wrote down that these would be my learning years.

 

These would be when I pay my dues.

 

Be prepared to work crazy long hours a be a sponge for learning.

 

In my 30’s I wanted to establish myself in my career.

 

I wanted to pick a professional lane and move forward.

 

That is what I wrote down in my plan.

 

In my 40’s these were my growth years, build my business,

create a reputation, continue with lifelong learning.

 

You will notice that’s always important.

 

Lifelong learning.

 

That happens to be one of the core values,

lifelong learning while accelerating the growth of my business.

 

In my 50’s, I wanted to be at the top of my game,

the top of my game professionally.

 

I hoped to have built- this is was I was envisioning-

hoped t have built a postitive,

professional reputation and a successful business.

 

In my 60’s, and I just hit 60 this year.

 

In June of 2016, I turned 60.

 

In my 60’s and beyond,

I wrote that I would like to be the elder statesman,

spend time – I didn’t use these words back then,

but now I would call it working in my flame,

doing the things I love doing and providing strategic leadership

in my business.

 

I am here today in my 60’s just having turned 60

and I have arrived at this later phase of my list.

 

I have to say that I am pretty excited about it.

 

This life has taken me places I never really dreamed I would go

and I met people that will forever changed the course of my life.

 

I have seen things that would alter my perspective

in profound ways and I have learned to expect the unexpected.

 

To this day, I am still amazed

at how setting a vision helped create a reality in my life.

 

My goal now is to set another –

I am going to shoot for a 30 year plan.

 

When I am 90 I will see if I have any more goals

and bbjectives.

 

But my intention this year is to set another 30 year plan

and see where I am at in the next 30 years.

 

Now, you know, if you are my age,

some of you may be at the beginning of your career.

 

It doesn’t really matter where you are.

 

If you are my age, you know, no matter what age you are,

setting five to 10 years goals,

I think are really, really important.

 

The best time to do it is right now.

 

There is this great Chinese proverb.

 

I know I have shared it in the podcast before.

 

The proverb goes like this.

 

It says, “When is the best time to plant an oak tree?”

 

The answer is 20 years ago.

 

When is the second best time?

 

The answer is “today”.

 

So that is why I say no matter what age you are at,

now is a good time to start creating a vision

for where you want to take your life.

 

It may or may not end up where you are anticipating,

but I am here to tell you that it is a lot easier to know what direction,

what paths to take when you a direction in mind.

 

Sometimes the directions may change.

 

What I thought I would be doing in my 20’s is not

what I was doing by my 30’s but still the general theme

of my 20s was learning, be prepared to work crazy long hours

and be a sponge.

 

And that I did. And in my 30’s I picked a professional land

and moved forward in that lane.

 

It is not a matter of really having a crystal ball

and knowing exactly where you are going to be.

 

It is a matter of having a roadmap to try to take you

where you want to go.

 

You can do this at anytime in your career.

 

I you if you are listening to this podcast, do it now.

 

This is the end of the year.

 

Take at least a day before the new year.

 

This is perfect timing.

 

Sit down and create at the very least a five year plan.

 

What do you want to be doing?

 

Who do you want to be doing it with?

 

My wife and I, every year, create family goals

and those family goals may be one year goals,

five year goals, ten year goals.

 

I don’t think I have ever shared this on the podcast.

 

We literally had the name of our children written down.

 

I have that one page summary.

 

The names of our children written down

on our first year goal sheet 27 years ago.

 

We knew roughly how many kids we wanted.

 

We knew what their names would be.

 

There are a lot of things on that goal sheet that we didn’t do.

 

We changed our mind.

 

But there are a lot of things on that goal sheet that we have done.

 

We go back to it every now and the.

 

Certainly in the early days,

we said do we still want to do this?

 

If so, what are we waiting for?

 

We want to do this.

 

We haven’t done it on our goal sheet.

 

It is powerful to set a vision and then move towards it.

 

That is my advice to everyone listening to this podcast.

 

What are your thoughts, Priscilla?

 

 

Priscilla:
Well, I love this idea.

 

I am the kind of person that is constantly making lists

and checking them off, thinking in advance.

 

On my list for today, was setting goals

for next year so that is pretty funny.

 

I just find that, like you, if you write it down

and you think about it and you let it go, and you come back to it,

it is amazing how many things you may have accomplished that is on that list.

 

It really makes you feel good about your work.

 

 

Ivan:
It does make you feel good and to be able to look back

and see how reasonably close I came to sort of my life vision is humbling.

 

It makes me feel just fantastic.

 

You know, in my 60’s I wanted to be the elder statesman

and spend time working on the things

that I am most passionate about.

 

This is it. Podcasts, interviews, writing, speaking-

those are the things that are my flame and the things

that I want to do.

 

That is what I am doing here.

 

This podcast is a great example of it.

 

That’s all I have for today, Priscilla.

 

If you are listening to this podcast,

please take a few minutes.

 

Take a few hours probably and before the first of the year,

sit down and create your vision of where you want

to take you life at least over the next year,

if not the next five to ten years.

 

Thank you, Priscilla.

 

 

Priscilla:
Okay.

 

Thank you, Ivan.

 

I have to say that you do that very well.

 

What you do in your flame is excellent

so thank you so much for all that you give us through the podcast

and all the other places that you speak and write.

 

 

Ivan:
Thank you, Priscilla.

 

 

Priscilla:
So I think that is it for this week,

and I’d just like to remind the listeners

that this podcast has been brought to you by NetworkingNow.com,

which is the leading site on the net for networking downloadables.

 

Thank you so much for listening.

 

This is Priscilla Rice and we hope you will join us next week

or maybe in three weeks actually

for another exciting episode of the Official BNI Podcast.

”ミランダ流80:20の法則”横浜BNIビジネスミーティング活用法 第202号

2017-02-10

本メルマガは、以前に渡辺と名刺交換した方や、
BNI横浜セントラル・リージョン主催の交流会等にご参加された方で、
メルマガ配信をご承認頂いた方に限定して、お送りしています。

このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが、以下
からお願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral

━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
~「与える者は与えられる・BNIビジネスミーティング活用法」~
2017/2/10発行 第202号
本メルマガは、3分位で読める分量にしてありますので安心して
お読み下さい(ニッコリ)
━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
BNIの基本理念

“Givers Gain(ギバーズゲイン)” = 「与える者は与えられる」

「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰か
からビジネスの機会を与えられる」という言葉です。結果として、お
互いが利益を受けることができると考えています。

『1専門分野1人限定・世界最大の異業種交流会』BNIとは?

BNIとは



BNI横浜セントラルリージョン メンバーの声はこちらから

メンバーの声



マイズナー博士 ポッドキャストの和訳記事はこちらから

アイヴァン・マイズナー博士のポッドキャスト



 

----------  も く じ ------------
1.  ミランダ流80:20の法則
2.  「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
3.  BNI横浜セントラル・リージョン 
    イベント・トレーニング開催情報
4.   日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
----------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
ミランダ流80:20の法則
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「この世の中は、80:20(エイティートゥエニー)の法則で
できているんだよ。」


ビジネスの右も左もわからない
社会人になりたての頃・・・


アメリカのトップ10ビジネススクールを出て、
バリバリ活躍していた会社の先輩コンサルタントに、
そういわれた事を今でも覚えている。


これは、イタリアの経済学者、パレートが発見したので、
パレートの法則とも言われる法則で、

何事においても
もっとも主要な20%が、全体の80%を作り上げているという
意味だ。


例えば・・
売上の8割は上位2割の顧客が生み出している。
全商品のうちの2割が、売上全体の8割を占めている。

といった事で、そうであれば、
なんでも網羅的にやろうとだらだら仕事をするより、

上位20%の顧客やトップ20%の主要商品など
もっとも重要なところにフォーカスして取り組むと
もっとも効率的に結果がでるという話になる。



   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆

あれから30年以上経つが、
今でも・・というか、
今ほど、80:20の法則が重要な時代はないと思っている。


これだけ、大量の情報があふれかえっている時代は過去になかった
だろうし、

やりようによっては、誰でも社会をひっくりかえすような
チャンスもある。情報の大海の中には、無数のお宝が
眠っているのは間違いない。


かといって、目の前にある太平洋のような情報の海の前にたって、
一体どこから手をつけていいものやら・・

と立ちすくんでしまうような気にもなってしまう。


そんなとき、80:20の法則は生きてくる。
どんな仮説でもよいので、自分なりに考える20に向かって
取り組んでいくしかないのだから。



   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆

モデルのミランダ・カーもまた、80:20の法則を実践している
という記事を読んだことがある。


もっとも彼女の80:20の法則は若干意味が異なる。

Miranda Kerr has 80/20 diet

Miranda Kerr has 80/20 diet (20 photos)

“I adopt the 80/20 rule. 80% healthy and organic,
20% indulgent and that works for me and my body personally.
I indulge occasionally and avoid counting calories.”


私は、80/20ルールを取り入れています。
80%はヘルシーでオーガニックな食事、
20%は自分にご褒美をあげる食事、
このバランスが私や私の身体にはよいようです。
時々、自分にご褒美をあげて、カロリーを考えないで食べます。



   ☆☆☆   ☆☆☆   ☆☆☆

そうそう。
あまり完璧主義にならず、
すこしは気をぬく、ミランダ流80:20もなかなかよいかなー。


(後略)




今回は、友人の高柳公一氏(株式会社トランストラクチャ
取締役シニアパートナー)の個人メルマガから
抜粋した内容です(ニッコリ)。

高柳公一氏のプロフィールはこちらから
http://www.transtructure.com/column/takayanagi_kouichi.html


パレートの法則は有名なので、知っている方も多いと思います。

私がこの法則を知ったのは、20年くらい前だったと思います。
それからは、少しはこの法則を意識するようになりました。


ところで、モデルのミランダ・カーといえば、
いま最も世界的に人気があるモデルのようですね。

彼女は、SNSなどを通じて情報発信することを
よくやっているそうで、とても影響力があるようです。

この影響力、多くの人を巻き込む力、カリスマ性といったものも、
彼女の強みなのではないでしょうか。



ところで、私も彼女と同じように、今できるだけ
ヘルシーでオーガニックな食事を摂るように心がけています。

今年になってから、BNIメンバーのパーソナルジムに
週1ペースで通っています。

筋トレはもちろんですが、毎回の食事を写真に撮り
トレーナーに送るということをやっています。


その写真を送る際に、自分でタンパク質の摂取量を計算して
報告するようにしています。

私は体重が80~81キロくらいなので、
1日の目標タンパク質摂取量は
80キロ×0.002で約160グラムとなります。

これだけのタンパク質を摂取するには、
例えば皮なしの鶏モモ肉で約900グラムになります。

1日で皮なしの鶏のモモ肉を900グラム食べるのは
かなり難しいので、プロテインで補っています。

そのパーソナルジムオリジナルのプロテインであれば、
たんぱく質含有量が80%なので
プロテインを60グラム飲めば
タンパク質を50グラム摂取できます。

そのようにして、1日に
プロテインによりタンパク質を50~100グラム摂取し、
食事で残りの50~100グラムのタンパク質を摂取する
という方法を取り入れています。


ただし、あまりそればかりだと飽きがきますので、
私もミランダ・カーのように
例えば目標体重の80キロを若干下回ってきたら、時折、
ご褒美としてカロリーや糖質を考えない食事をしています。

ただ、私の場合はミランダ・カーのように
80:20でできているかというと、
もしかしたら70:30ぐらいになってしまっている
かもしれません(笑)。


「ミランダ流80:20の法則」、
あなたはどう思いますか?


BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺 直行

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

詳細は下記の各チャプターウェブサイトをご覧ください。

【火曜日】

海都チャプター(朝)
http://bni-kaito.com/
★飲食業、WEB制作、IT関係、美容関係
カテゴリー大募集中!


潮騒チャプター(朝)
http://yokohama-koryukai.com/
★ペット関連業、印刷業、社労士、建築業全般、カメラマン
カテゴリー大募集中!


白樺チャプター(朝)
http://bnishirakaba.com/
★建築工事会社、ブライダル関連、花屋、美容師、飲食業(お寿司以外)
カテゴリー大募集中!

 

【水曜日】

サファイアチャプター(昼)
http://www.sapphire-chapter.jp/
https://www.facebook.com/BNISapphire.jp/  
★医療関係 、美容関係、歯科医師、旅行関係、ブライダル、
ハウスクリーニング、介護関係カテゴリー大募集中!


ATLASチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=12544&t=50f8fb5e4cb8b8de9a0ae09a01321e52599415a803b04fd7a94ebb3817a3d3d7&name=BNI%20BNI%20ATLAS
★居酒屋以外の飲食店、印刷業、土地家屋調査士、測量士、行政書士、
建築関係カテゴリー大募集中!


シナジーチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=13323&t=9447fdd2fc3c5d60c374120a57b12dfa4901d6cd2d06e08fa17917cf84126dfa&name=BNI%20BNI%20%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%B8%EF%BC%8D
★WEB制作、美容関連、ブライダル関連、メディア関連、飲食店
カテゴリー大募集中!


グラーノチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=21171&name=BNI+%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E&t=d309b20f92eba123e427c69d080583a44e03b082a2ab50dc4623e85fb7cb4dbc
★婚活・ウェディング、イベント主催、葬祭業、美容院、中小企業診断士
カテゴリー大募集中!

 

【木曜日】

Bayチャプター(朝)
http://www.bni-bay.com/
★美容院、花屋、印刷(広告代理店)、旅行代理店、人材派遣
カテゴリー大募集中!


HAMATOMOチャプター(朝)
http://www.bni-hamatomo.com/
★社会保険労務士、ハウスメーカー、医療関係、介護施設経営、生花
エステティックサロン、ビルオーナー、遺品整理、弁理士、経営コンサルタント
カテゴリー大募集中!


エナジーチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=10628&t=157699ecd8fba2bacb2f20eec7a8a57ba041b3ee2ff77fca563a9a11316a395d&name=BNI%20BNI%20%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%BC
★弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士
カテゴリー大募集中!


シリウスチャプター(朝)
http://bni-sirius.com/
★土地家屋調査士、通訳・翻訳、事務用品販売、貸会議室、カメラマン、
不動産鑑定士カテゴリー大募集中!

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
BNI横浜セントラル・リージョン
イベント・トレーニング開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2/13(月)17:00~19:30
プレゼンテーションスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147749

2/16(木)7:00~10:30
合同拡大ビジネスミーティングin横浜
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=146266

2/23(木)17:00~19:30
ネットワーキングスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147750

2/27(月)17:00~19:30
リファーラルスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147751

2/28(火)17:00~19:30
チャプターディベロップメント・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147752

3/4(土)14:00~17:30
MSP(メンバー・サクセス・プログラム) 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=153784

3/6(月)18:00~20:30
プレゼンテーションスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=153785

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

横浜フレンドリンク交流会は神奈川・横浜エリアで行なわれている
異業種交流会です。
毎回、様々な業界の方に参加いただいています。

横浜エリアの方が地元周辺に人脈を作るのはもちろん、
横浜エリア外の方が横浜エリアの人脈を作るのにもご利用下さい。

カジュアルなスペースでのオープンな交流会です。

ざっくばらんな交流会ですので、初めての方、1人で参加される方、
女性の方でもお気軽にご参加ください。

【次回開催情報】

開催日時 2017年2月13日(月) 14:00~
会場   りせっとcafe関内店
横浜市中区住吉町1-14
アクセス JR京浜東北線「関内駅」より徒歩4分
参加費  2500円(ドリンク付) ☆2名でご参加の場合は2000円
https://friendlink.jp/event/kanagawa/

 

◇編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
20%の自分へのご褒美、、、実に大切なことですね。
ストイック過ぎて楽しみながら生きることを
忘れてしまってはいけませんからね(笑)。

マーケティングを考える上では80%の方への注目も大切なことで、
いわゆる”大衆受けする”商品やサービスを創り出す人はここを捉えるのが
うまいですね。

組織運営の上でも、やる気のある人20%と、
やる気のない人20%がいますね。
そして、その間にいる60%の人をどちらの方に向かせるかが、
実は最も肝心です。ではどのようにして?

とまあ、こんな風に、パレートの法則を「肴」に
バーで軽口(辛口とも言う)をたたき合うような、
そんな勉強熱心で理屈っぽい男友達が私のお気に入りです(笑)。

※メルマガへの返信での感想、大歓迎ですので、是非お待ちしています!

BNI横浜セントラルリージョン
ディレクター・コンサルタント
石尾ひとみ(いしおひとみ)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

---------------------
当メールマガジンの「ギバーズゲイン」の考え方が少しでも広まればと
心から願っています。
どうぞ、ご自由に、周りの方々に転送して下さい。
新規登録の方はこちらよりどうぞ
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
発行者: 渡辺直行
このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが以下から
お願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
バックナンバーは下記からご覧頂けます。
→http://www.bni-yc.com/kouryuukai/mail-magazine/


中村天風師語録
「簡単に得たものは失いやすい」

BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺直行
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 エクレール横浜西口507
電話:080-3364-0665
ファックス:03-6869-3727
http://www.bni-yc.com/
watanabe@bni.ne.jp

何かお困りのことはありませんか?
私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。
もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家を
ご紹介できるかもしれません⇒ http://www.bni-j1.com/member/

弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士、
建築施工(シックハウス症候群にならない家づくり)、生命保険、損害保険
助成金&経営コンサルタント、不動産仲介、印刷物広告、ホームページ制作
コンピュータグラフィック制作、映像制作、カメラマン、葬儀葬祭、自動車販売
商品卸&ギフトコンシェルジュ、人材紹介(金融ヘッドハンター)書道家、
オーダーメイドシューズ(外反母趾の人におすすめ)、鉛筆画家、コーチング、
美容師、ウォーキング、ゴルフレッスン等47業種以上~
http://www.bni-j1.com/member/

今すぐには必要ないかもしれませんが、近い将来、もしあなたのお役に立てそうな
サービスや専門家が必要なときには、お気軽にお問い合わせください!

☆ 自己紹介(崖っぷちからの生還)
https://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7/info?collection_token=1605430368%3A2327158227%3A8

☆ Facebook http://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7

”高い目標はスイッチバック思考で達成する”横浜BNIビジネスミーティング活用法 第201号

2017-02-03

本メルマガは、以前に渡辺と名刺交換した方や、
BNI横浜セントラル・リージョン主催の交流会等にご参加された方で、
メルマガ配信をご承認頂いた方に限定して、お送りしています。

このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが、以下
からお願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral

━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
~「与える者は与えられる・BNIビジネスミーティング活用法」~
2017/2/3発行 第201号
本メルマガは、3分位で読める分量にしてありますので安心して
お読み下さい(ニッコリ)
━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━
BNIの基本理念

“Givers Gain(ギバーズゲイン)” = 「与える者は与えられる」

「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰か
からビジネスの機会を与えられる」という言葉です。結果として、お
互いが利益を受けることができると考えています。

『1専門分野1人限定・世界最大の異業種交流会』BNIとは?

BNIとは



BNI横浜セントラルリージョン メンバーの声はこちらから

メンバーの声



マイズナー博士 ポッドキャストの和訳記事はこちらから

アイヴァン・マイズナー博士のポッドキャスト



 

----------  も く じ ------------
1. 高い目標はスイッチバック思考で達成する
2.  「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
3.  BNI横浜セントラル・リージョン 
    イベント・トレーニング開催情報
4.   日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
----------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
高い目標はスイッチバック思考で達成する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

おはようございます、ヒーズ株式会社の岩井徹朗です。


スイッチバックとは、険しい斜面を登坂・降坂するため、
ある方向から概ね反対方向へと鋭角的に進行方向を
転換するジグザグに敷かれた道路又は鉄道線路です。
(Wikipediaより)


首都圏では箱根登山鉄道などで、
スイッチバックを体験することができます。


前に進んでいたと思ったのに、
途中から逆向きになって走り出すので、
不思議な感覚になります。


スイッチバックの特徴は上りの場合、
===================
進行方向は変わっても確実に上っていく
===================
ということです。


つまり、進んでいる方向が今までとは正反対でも
目標地点に向けては着実に近づいています。


だから、一気に急勾配を駆け上がる時に比べると
多少余計に時間がかかるかもしれませんが、
最後には必ず目的地に着きます。


鉄道などではあらかじめ
「ここがスイッチバックのところ」だと分かっています。


このため、たとえ逆向きになっても、
「なるほど、ここがスイッチバックのところだ」
というのが分かって、その過程も楽しむことができます。


では、これが会社経営だったらどうでしょうか?


高い目標を掲げてスタートしても、
一気に目標に向かって進めるとは限りません。


せっかく苦労して育てた社員が辞めてしまったり、
銀行がなかなか融資のOKを出さなかったりと
当初計画通りに事が進まないのが普通です。


そして、多くの場合、ぶち当たった困難を言い訳にして
「あれさえなければできたのに」
とぼやいて終わってしまいます。


でも、目標が高ければ高いほど、障害が多いのが
世の常です。


そして、プランAがダメならプランB、
プランBでもダメならプランCをというように
次から次へと手を打っていく必要があります。


その時、大事なのはたとえ目先のやり方や
方向性が違っているように見えても

確実に目標に近づいているかどうか
を意識するということです。


売上を今の2倍にするために広告宣伝費を増やす
というのは、進んでいる方向の先に目標が見える
ので感覚的には分かりやすいと思います。


では、

辞めた社員のしりぬぐいをするために
今までより仕事が増えて忙しくなった
という場合はどうでしょうか。


せっかく前に向けて進んでいたのに
なんとなく足を引っ張られて後ろ向きになっている
ように感じるかもしれません。


でも、見方を変えれば、
今までの仕事のやり方を見直すことで、
将来的にはより効率的な業務フローを構築する
機会だとすれば、売上を2倍にするためには
避けては通れないプロセスとも考えられます。


(中略)


========================
たとえ、時間がかかっても、
また、一瞬は反対方向に進んでいるように感じても
確実に最後まで上りきるスイッチバック思考。
========================


逆風が吹いても、それは目標をクリアするために
必要な過程の一つとして捉え、目標はけっして諦めない。


期初に掲げた高い目標をクリアするために
このスイッチバック思考を思い出していただければ
嬉しく思います。


(後略)




今回は、中小企業の社内体制構築で定評があり
弊社もコンサルを依頼したことがある
ヒーズ株式会社 岩井徹朗さんのメルマガからの抜粋です。

メールマガジンへの登録はこちらから
http://www.basis01.com/fwd3/column


BNIの一番の活動目的は、ビジネスの拡大です。
そのため、必ず4月~9月、10月~3月の半期ごとに
日本全国に約240ある各チャプター(グループ)が目標設定をします。

それは、もちろんビジネスの金額であったり、
チャプターのメンバー数だったりします。

その目標数値を、容易すぎず困難すぎず、
ちょうどチャレンジングな数値にするのが肝です。

チャレンジングと言うからには、当然、
目標達成の過程で逆風が吹いたりします。

岩井さんの言うように、逆風が吹くことが
チャレンジングな目標をクリアするために必要な過程の一つ
として捉えられるかどうかが問われてきます。

半期ごとにメンバーから選抜される
会長、副会長、書記会計の三役が、この逆風を乗り越えて
どれだけリーダーシップを発揮できるかにより、
目標達成できるチャプターとそうでないチャプターに分かれてきます。

例えば飛行機も、逆風に向かって推進力を上げることで
機体が浮き上がり、飛ぶことができます。


ところで、私は学生時代にアルバイトでよく
電車で軽井沢へ行っていました。

今から30年ほど前の話ですが、
当時は、横川-軽井沢間の碓氷峠を鉄道で越える必要があり、
それは日本一の難所と言われるほどの急勾配でした。

あまりにも急勾配のため、スイッチバック式では登れないので、
歯車を使って機関車2台で引っ張るアプト式という方法で
峠越えをしていました。

上野発の特急「あさま」は
横川駅までは時速100kmほどで走るのですが、
横川-軽井沢間の碓氷峠越えでは
急に時速20km程度の遅さになってしまいます。

そのため、横川-軽井沢間の1駅だけで30分以上かけて
やっとたどり着いていたと思います。

ただ、スピードは落ちますが、
確実に軽井沢駅へ向かっているという安心感があったので
気にするどころか、むしろワクワクしていたものでした。


ビジネスの目標達成においても、
一瞬は反対方向に進んでいるように感じたり
逆風が吹いたと思っても、目標に向けて
決して諦めずにやるべきことをやることによって、
昂揚感やワクワク感といったものを
メンバーと共有できるようになることが
必要なのかもしれませんね(ニッコリ)。

そういえば、横川駅の名物だった「峠の釜めし」の味は、
今でも忘れられません(笑)。


「高い目標はスイッチバック思考で達成する」、
あなたはどう思いますか?


BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺 直行

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
定例会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

詳細は下記の各チャプターウェブサイトをご覧ください。

【火曜日】

海都チャプター(朝)
http://bni-kaito.com/
★飲食業、WEB制作、IT関係、美容関係
カテゴリー大募集中!


潮騒チャプター(朝)
http://yokohama-koryukai.com/
★ペット関連業、印刷業、社労士、建築業全般、カメラマン
カテゴリー大募集中!


白樺チャプター(朝)
http://bnishirakaba.com/
★建築工事会社、ブライダル関連、花屋、美容師、飲食業(お寿司以外)
カテゴリー大募集中!

 

【水曜日】

サファイアチャプター(昼)
http://www.sapphire-chapter.jp/
https://www.facebook.com/BNISapphire.jp/  
★医療関係 、美容関係、歯科医師、旅行関係、ブライダル、
ハウスクリーニング、介護関係カテゴリー大募集中!


ATLASチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=12544&t=50f8fb5e4cb8b8de9a0ae09a01321e52599415a803b04fd7a94ebb3817a3d3d7&name=BNI%20BNI%20ATLAS
★居酒屋以外の飲食店、印刷業、土地家屋調査士、測量士、行政書士、
建築関係カテゴリー大募集中!


シナジーチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=13323&t=9447fdd2fc3c5d60c374120a57b12dfa4901d6cd2d06e08fa17917cf84126dfa&name=BNI%20BNI%20%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%B8%EF%BC%8D
★WEB制作、美容関連、ブライダル関連、メディア関連、飲食店
カテゴリー大募集中!


グラーノチャプター(朝)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=21171&name=BNI+%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E&t=d309b20f92eba123e427c69d080583a44e03b082a2ab50dc4623e85fb7cb4dbc
★婚活・ウェディング、イベント主催、葬祭業、美容院、中小企業診断士
カテゴリー大募集中!

 

【木曜日】

Bayチャプター(朝)
http://www.bni-bay.com/
★美容院、花屋、印刷(広告代理店)、旅行代理店、人材派遣
カテゴリー大募集中!


HAMATOMOチャプター(朝)
http://www.bni-hamatomo.com/
★社会保険労務士、ハウスメーカー、医療関係、介護施設経営、生花
エステティックサロン、ビルオーナー、遺品整理、弁理士、経営コンサルタント
カテゴリー大募集中!


エナジーチャプター(昼)
http://bni.jp/ja/chapterdetails.php?chapterId=10628&t=157699ecd8fba2bacb2f20eec7a8a57ba041b3ee2ff77fca563a9a11316a395d&name=BNI%20BNI%20%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%BC
★弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士
カテゴリー大募集中!


シリウスチャプター(朝)
http://bni-sirius.com/
★土地家屋調査士、通訳・翻訳、事務用品販売、貸会議室、カメラマン、
不動産鑑定士カテゴリー大募集中!

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
BNI横浜セントラル・リージョン
イベント・トレーニング開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2/6(月)19:00~22:00
リーダーシップチーム&メンバーズフォーラム
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=152136

2/9(木)16:00~19:30
MSP(メンバー・サクセス・プログラム) 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147748

2/13(月)17:00~19:30
プレゼンテーションスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147749

2/16(木)7:00~10:30
合同拡大ビジネスミーティングin横浜
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=146266

2/23(木)17:00~19:30
ネットワーキングスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147750

2/27(月)17:00~19:30
リファーラルスキル・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147751

2/28(火)17:00~19:30
チャプターディベロップメント・トレーニング 渡辺ED、仁賀木D
http://bni.jp/ja/eventdetails.php?eventId=147752

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
日本一気軽に参加できる交流会!
横浜フレンドリンク交流会 開催情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

横浜フレンドリンク交流会は神奈川・横浜エリアで行なわれている
異業種交流会です。
毎回、様々な業界の方に参加いただいています。

横浜エリアの方が地元周辺に人脈を作るのはもちろん、
横浜エリア外の方が横浜エリアの人脈を作るのにもご利用下さい。

カジュアルなスペースでのオープンな交流会です。

ざっくばらんな交流会ですので、初めての方、1人で参加される方、
女性の方でもお気軽にご参加ください。

【次回開催情報】

開催日時 2017年2月13日(月) 14:00~
会場   りせっとcafe関内店
横浜市中区住吉町1-14
アクセス JR京浜東北線「関内駅」より徒歩4分
参加費  2500円(ドリンク付) ☆2名でご参加の場合は2000円
https://friendlink.jp/event/kanagawa/

 

◇編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
BNIでは、半年ごとに役員などの入れ替えをします。
その期なりの目標設定をして取り組むわけですが、
同じ体制を長く続けないことによって、
今までとは異なるチャレンジもできるようになっています。

自分自身も含めて、今までのやり方を変えることに
抵抗を感じる方も多くいると思いますが、
お互いのビジネス拡大やチャプター発展のために
今までには挑戦できなかったことにも取り組むことで
大きな一歩を踏み出せる、そんな体験もまたBNIの
魅力ではないでしょうか。

スイッチバック思考
取り入れていきたいですね。


※メルマガへの返信での感想、大歓迎ですので、是非お待ちしています!

BNI横浜セントラルリージョン
ディレクター・コンサルタント
仁賀木ひろみ(にがきひろみ)
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

---------------------
当メールマガジンの「ギバーズゲイン」の考え方が少しでも広まればと
心から願っています。
どうぞ、ご自由に、周りの方々に転送して下さい。
新規登録の方はこちらよりどうぞ
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
発行者: 渡辺直行
このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが以下から
お願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
バックナンバーは下記からご覧頂けます。
→http://www.bni-yc.com/kouryuukai/mail-magazine/


中村天風師語録
「簡単に得たものは失いやすい」

BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺直行
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 エクレール横浜西口507
電話:080-3364-0665
ファックス:03-6869-3727
http://www.bni-yc.com/
watanabe@bni.ne.jp

何かお困りのことはありませんか?
私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。
もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家を
ご紹介できるかもしれません⇒ http://www.bni-j1.com/member/

弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士、
建築施工(シックハウス症候群にならない家づくり)、生命保険、損害保険
助成金&経営コンサルタント、不動産仲介、印刷物広告、ホームページ制作
コンピュータグラフィック制作、映像制作、カメラマン、葬儀葬祭、自動車販売
商品卸&ギフトコンシェルジュ、人材紹介(金融ヘッドハンター)書道家、
オーダーメイドシューズ(外反母趾の人におすすめ)、鉛筆画家、コーチング、
美容師、ウォーキング、ゴルフレッスン等47業種以上~
http://www.bni-j1.com/member/

今すぐには必要ないかもしれませんが、近い将来、もしあなたのお役に立てそうな
サービスや専門家が必要なときには、お気軽にお問い合わせください!

☆ 自己紹介(崖っぷちからの生還)
https://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7/info?collection_token=1605430368%3A2327158227%3A8

☆ Facebook http://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7

2017年1月 定例会の様子

2017-02-01


image2
image3
image4

Copyright© 2016, BNI All Rights Reserved.

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 
エクレール横浜西口507