”自分の現在価値を最大化させるための方程式” BNI活用法 第61号

2013-01-24

本メルマガは、以前に渡辺と名刺交換した方や、BNI横浜
セントラル・リージョン主催の交流会等にご参加された方で、
メルマガ配信をご承認頂いた方に限定して、お送りしています。

このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが、以下
からお願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━

~「与える者は与えられる・BNIビジネス交流会活用法」~

2013/1/24発行 第61号

本メルマガは、2~3分位で読める分量にしてありますので安心して
お読み下さい(ニッコリ)。

━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━ ☆ ━━━━━

BNIの基本理念

“Givers Gain(ギバーズゲイン)” = 「与える者は与えられる」

「あなたが誰かにビジネスの機会を提供することで、自分自身も誰か
からビジネスの機会を与えられる」という言葉です。結果として、お
互いが利益を受けることができると考えています。

『1専門分野1人限定・世界最大の異業種交流会』BNIとは?
http://www.bni-japan.com/about-bni.html

——————————  も く じ ————————————

1.  自分の現在価値を最大化させるための方程式

2.  「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
ビジネスミーティング 開催情報

———————————————————————————-

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

自分の現在価値を最大化させるための方程式

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


昨日のメルマガでは、

個人の持つ価値を最大限に顕在化させるために、
私が意識してきたもの、

ということで、


【 専門性 × キャラクター(個性) × 自分を表現する力 】

×

【 接触人数 × 接触する人の多様性 × 接触頻度 】


という方程式(?)をご紹介いたしました。


昨日は前半部分について解説したので、
今日は後半についてお伝えいたします。



■まず「接触人数」とは、
どれだけの人とつながりがあるか、ということ。


対人関係においては、

深い関係性、浅い関係性、ただ一方的に情報を
お届けしているだけの関係など、

色々ありますが、分かりやすくするため、
一応、ここではそれらのすべてを含めておきましょう。



■10人と接触するよりも100人と接触している方が、
お声かけいただく確率は高まるでしょうし、

100人とお付き合いがあるよりも、
1000人と関係があるほうが、

一般的にいって更にチャンスは増えることでしょう。
(確率論です)


当たり前と思われるかもしれませんが、

どれだけ多くの人とのお付き合いがあるかは
価値が顕在化されるための重要な要因です。



■次の「接触する人の多様性」とは、どの程度、
バラエティに富む人々とつながりを持っているか、

ということ。


業種・業界、年齢、性別、立場などの属性や志向が
異なった人たちと付き合っていると、

新しい結びつきが生じたり、新たなアイデアが
生まれてくるものです。

(ここからイノベーションも起こります)



■だから、特定のコミュニティの中だけで
ネットワークを完結させようとするのではなく、

できるだけバラつきのあるコミュニティに
所属することを心がけるとよいでしょう。

(あるいは全く別の世界に生きている人と
個人的なお付き合いを重ねる、とかでもいいですね)



■3番目の「接触頻度」は、

つながりが完全に断ち切れないよう、
維持ならびに関係性の鮮度を保つため、

大切なもの。


どれだけ大勢の、そして多様な人たちと
接触していても、その頻度が少なければ、

あっという間に忘れられてしまいます。

(特に今のような情報過剰社会においては)



■記憶は時間の経過とともに沈殿しまうものなので、

接触頻度を増やすことでリフレッシュをかけ、
思い出してもらいやすい位置に再び返り咲く(?)ことが
必要です。

沈もうとする相手の記憶に向けて、
更新をかけることで、優先順位を上げてもらうのです。



■ということで、昨日、今日と2日続けて、

「自分の現在価値を最大化させるための方程式」

について、私の考えるところをお伝えして
きました。



■自分の価値を最大化させる、
というと漠然としていて、

何から手を付けたらいいか分からなく
なりそうですが、


【 専門性 × キャラクター(個性) × 自分を表現する力 】

×

【 接触人数 × 接触する人の多様性 × 接触頻度 】


のように細分化して考えてみれば、
一つ一つの打ち手について、

より具体的なレベルで考えられるのではない
でしょうか。


参考になりましたら幸いです。


今日も人生とビジネスを楽しみましょう!



【 バージョンアップ版・平成進化論登録はこちらから 】

https://ap.2nd-stage.jp/cc/?c_d=1fz4tm1uWHc4N-7


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、個人発行としては日本最大級の日刊ビジネスメルマガ
「平成進化論」からの抜粋です。 多くの経営者のファンを持つ、
著者の鮒谷さんについては、以下を是非ご覧下さい。

★鮒谷周史氏プロフィール http://www.2nd-stage.jp/profile/


さて、ITの発達により競争がますます激しくなるこの世の中、自分の
現在価値を最大化させるための方程式として、

【 専門性 × キャラクター(個性) × 自分を表現する力 】

×

【 接触人数 × 接触する人の多様性 × 接触頻度 】

を意識し実践するという鮒谷氏の考え方と、BNIの仕組み・活動には、
共通点が多く含まれているように感じます。

BNIでは、各分野の「専門家」一人のみが、チャプター(グループ)に
加入できます。つまり、加入した時点で、その分野で専門家であること
が瞬時に周りに認識されるということです。
また、毎週全員が行う30~60秒のプレゼンタイムでは、自分の「個性」
や強み(USP)をしっかりと「表現する力」が求められるため、自ずと
能力が磨かれていきます。

また、メンバー以外の外部のビジターや見学者も含めると、現在日本全
国130箇所程のチャプターにおいて、「毎週」少ないところで20数名、
多いところだと90名程の「各分野の専門家」が「接触」し、お互いの
ビジネス拡大のために切磋琢磨しています。数千人にも及ぶ専門家が、
年間で数十億円ものビジネスを生み出しているのです。

如何でしょう、鮒谷氏の方程式にBNIの仕組みが、非常に似ていませ
んか!?
というか、ほぼ同じと言っても過言では無いかもしれません(嬉)。

また、BNIでは、BNI以外のコミュニティにも2つほど所属すること
を推奨しています。できれば、BNIメンバーがあまり所属してない先が
オススメです。
BNIを含め、3つのコミュニティに所属することにより、人脈の相乗効
果を得られやすくなります。

私も、BNI以外に会員として所属しているコミュニティが少なくとも二
つあり、また、主宰している会も二つほどあります。それぞれ、隔週も
しくは月1程度の活動頻度ですが、出席できなくても除名にはならない
ので安心です(笑)。

“自分の現在価値を最大化させるための方程式” 、あなたはどう思いますか?

BNI横浜セントラル・リージョン
エグゼクティブ・ディレクター
渡辺直行


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

「1専門分野1人限定」 BNI横浜セントラル・リージョン
ビジネスミーティング 開催情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

詳細は下記の各チャプターウェブサイトをご覧ください。

【火曜日】
海都チャプター(朝)
https://business.form-mailer.jp/fms/a6146c0214609

【水曜日】
サファイヤチャプター(昼)
https://business.form-mailer.jp/fms/7b12957f14731
http://www.facebook.com/pages/BNI-Sapphire-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC/157920371015884

【木曜日】
Bayチャプター(朝)
http://www.bni-bay.com/

HAMATOMOチャプター(朝)
http://www.bni-hamatomo.com/

エナジーチャプター(昼)
https://business.form-mailer.jp/fms/3d3a9e9d14684

シリウスチャプター(朝)
http://bni-sirius.com/


◇編集後記
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました。
今回のメルマガはいかがでしたか?

「田中さんはアーティストですか?」
「いえいえ、電話工事屋の親方なんですよ~」

1月19日(土)に、私の別々の友人が別々の場所で、40名前後のア
ーティストによるart展を、なんとグットなタイミングで同日に開催、
それぞれのart展へ合計20名前後の皆様を招待させていただきま
した。

ヨガ講師、カウンセラー、ソフト開発会社勤務etc様々な職業の方が
artを通じて交流、今後もこの様な会に積極的に参加したいとのご感
想をいただき、大盛況で終了しました。

【 接触人数 × 接触する人の多様性 × 接触頻度】はこういった会で
も達成することができます。
今回のメルマガのテーマ、自分の現在価値を最大化させるための方程式
は難しそうなので最初の一歩が踏み出せない!
そんな風にお悩みの方は、趣味や遊びの領域から楽しく行動されるのも
「あり」ではないでしょうか。自分への言い訳にも聞こえますが……(笑)

メルマガへの返信での感想、大歓迎ですので、是非お待ちしています!

(BNI横浜セントラルリージョンディレクター 田中 千賀良)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

————————————————————-
当メールマガジンの「ギバーズゲイン」の考え方が少しでも広ま
ればと心から願っています。
どうぞ、ご自由に、周りの方々に転送して下さい。

新規登録の方はこちらよりどうぞ
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral
発行者: 渡辺直行

このメルマガの変更・停止については大変お手数ですが以下から
お願い出来れば幸いです。
→https://s7.blayn.jp/bm/p/f/tf.php?id=yokohamacentral

バックナンバーは下記からご覧頂けます。
→http://ameblo.jp/wattywatanabe/theme-10065121268.html


BNIディレクター
エグゼクティブ・サーチ・ジャパン株式会社
代表取締役
渡辺直行
〒220-0003
神奈川県横浜市西区楠町1-3 トラストワンビル3F
電話: 080-3364-0665
ファックス:03-6869-3727
http://www.bni-japan.com/
watanabe@bni.ne.jp

◎何か、お困りになられている事はありませんか? 各分野の専門家を
ご紹介します。
~弁護士・税理士・社労士・司法書士・行政書士・弁理士・不動産鑑定
士・建築士・土地家屋調査士・保険・国内不動産仲介・ウェブ制作&S
EO対策・セラピスト・コーチ・写真家・助成金&経営コンサル・葬儀
葬祭・印刷物広告・自動車販売・ギフトコンシェルジュ・操体法・アロ
マセラピスト・建築CG制作・栄養コンサル・映像制作・システム開発・
書道家・デザイン・探偵・鉛筆画など35業種以上~
詳細はコチラ
http://www.bni-j1.com/member/

☆ 自己紹介(崖っぷちからの生還、携帯サイト)
http://www.just.st/index.php?tn=index&in=7251352&pan=90&pc=off

☆ Facebook http://www.facebook.com/naoyuki.watanabe.7

Copyright© 2016, BNI All Rights Reserved.

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14 
エクレール横浜西口507