エピソード445: どんな市場でもビジネスを成功させる(再配信)

2016-03-15

Episode 445: Grow Any Business in Any Market (Classic Podcast)



 

エピソード445: どんな市場でもビジネスを成功させる(再配信)

※原文は日本語の下に掲載されております

 

 

プリシラ:
みなさんこんにちは。BNIの公式ポッドキャストへようこそ。

このポッドキャストは、NetworkingNow.comがお届けしています。

NetworkingNow.comは、ネットワーキング関連の
ダウンロードコンテンツを提供する、業界屈指のウェブサイトです。

 

私はプリシラ・ライスです。

カリフォルニア、バークレーの
ライブ・オーク・レコーディング・スタジオから
お送りしています。

今日もBNIの創立者兼会長のアイヴァン・マイズナー博士と
電話がつながっています。

アイヴァン、こんにちは。ご機嫌いかがですか。

 

 

アイヴァン:
とても元気です。そして、とてもワクワクしています。

今日は私の友人でもあるジョン・アサラフさんにお越し頂きました。

ジョンとは、トランスフォーメーショナル・リーダーシップ・カウンシル(TLC)で知り合いました。

TLCについては、このポッドキャストでも何度か取り上げましたね。

 

ジョンはコーチング組織OneCoachの創立者です。

OneCoachのコーチは、北米中のBNIで活躍しています。

ジョンはまた、映画「ザ・シークレット(The Secret)」に出演したほか、
「Having It All and The Answer」の著者でもあります。

ジョン、今日はポッドキャストにお越し頂き、ありがとうございます。

 

 

ジョン:
ありがとうございます、アイヴァン。お招き頂き、光栄です。

 

 

アイヴァン:
今日は、お聞きしたい質問が3つあります。

BNIのメンバー、特にエデュケーション・コーディネーターには
とても価値のあるお話になると思います。

最初の質問です。

ビジネスの利益や収入が頭打ちになったり、
停滞したりしてしまう理由は何でしょうか。

また、どうしたらそれを打ち破り、
成長を続けることができるでしょうか。

 

 

ジョン:
素晴らしい質問です。

これまでに脳科学を研究してきて分かったのですが、
ある一定の利益、収入に達したときの私たちの考え方、
受け止め方、行動様式は、遺伝や経験に強く影響を受けます。

そして、その段階で行き詰まってしまいます。

どんなに情報を集めても、セミナーに出席しても、
家で教育プログラムをこなしても、例外ではありません。

ここで大事なのは、自分の外の世界、物理的な世界で得られる結果は、
自分の精神世界をそのまま投影したものにすぎない、
ということです。

ちょうどコンピューターが
プログラムどおりのことをするのと似ています。

私たちの脳に入っているプログラムは、自分の生活で、
遺伝的に、あるいは経験的に得られたリソースです。

自分が考えることは、
自分のすることと直接的に結びつくわけです。

ビジネスが頭打ちになってしまったら、
それは、その人がどれだけの情報を知っているのか、
得ているのかということではなく、
その人の財政状況の捉え方や考え方を物語っています。

これを打ち破り、先に進むには、
頭の中のプログラムを変えなければなりません。

すると、ものの見方が変わり、行動様式が変わって、
違う結果に至ることができるようになります。

 

 

アイヴァン:
なるほど。

私も、まさに今おっしゃっているようなこと―本質的に
同じことだと思いますが―を聞いたことがあります。

営業地域を新設する、ということで友人の一人と

話をしていたのですが、こんな経験を聞かせてくれました。

スカンジナビアでの話です。

彼の会社では、セールス部門の
出す利益が一定の水準に達していました。

その時、会社は意外な決断を下しました。

営業地域を半分に分割するというものです。

誰もがとまどったのですが、面白いことに、最終的には全員が、
以前と同じ水準まで利益を回復したというのです。

 

 

ジョン:
なるほど。

 

 

アイヴァン:
営業地域が半分になったにも関わらず、です。

そこで、会社は営業地域をさらに半分にしました。

どうなったと思いますか?

数か月後には、以前と同じ水準まで利益を回復してしまったのです。

結局、さらにもう一回分割したところで、
地域縮小の影響が出たといいます。

その会社が結論付けたのは、こんなことです。

人にはどうやら、安心感を得られる収入水準があるらしい。

それを得ようとして手を伸ばすものの、
それ以上のところには行こうとしない、と。

 

 

ジョン:
そのとおりです。

どういうことかというと、収入がある水準からずれていると、
多すぎても少なすぎても、私たちの脳は化学物質を分泌して、
ペースを上げたり、さぼったりするらしいのです。

この均衡、恒常性が行動を支配しています。

これを打ち破るには、脳の働きを変えなければなりません。

レベルを上げたいスポーツ選手や音楽家が
練習内容を変えなければならないように、
経営者はビジネスにおける考え方を変えなければなりません。

そうすることで次のレベルに進むことができ、
脳がとらわれている現時点での成功から脱却することができます。

 

 

アイヴァン:
再成長するためにはどうしたらよいか、
いくつか例を挙げてもらえませんか?

 

 

ジョン:
もちろんです。

一つ目は、確固とした明瞭な達成目標を立てることです。

10万ドル、25万ドル、100万ドルでもいいですが、
ゆるぎない明確な目標を設定し、それを自分の脳に示すことです。

 

二つ目。

自分の頭の中の無意識領域、潜在的な領域に、それを教え込みます。

自分がどうなりたいか、という選択を行うのが意識領域だとすると、
無意識領域は、それに相対する部分です。

脳に、イメージを刷り込むわけです。

まずは、視覚化です。

その水準でビジネスをしている自分を
何度も何度も、何度も思い描く。

そうすることで、無意識領域、潜在下で勝手に働く領域に、
新しいニューラルネットワーク(神経回路網)を作ることができます。

続いて、そういう自分になると断言すること。

感情を込めることで、ニューラルネットワークの形成を
早めることができるからです。

 

三つ目。

自己暗示をして、瞑想状態を作ります。

そして、聴覚テクノロジーや脳トレを使って、
自分がこうなると決めたことを脳の神経回路に焼き付けます。

これが、お金をかけずに誰にでもできる、3つのことです。

自分自身のものの見方、
行動様式の96~98%を司る脳の回路を再構成するわけです。

30日、60日、90日をかけて脳を再プログラムし、
自分のものの見方、行動様式を変えていきます。

 

 

アイヴァン:
BNIのメンバーが、今おっしゃったことを
もっと深く理解するために―素晴らしい説明でしたが、
実際に自分でやってみるには、
より良く理解することが不可欠だと思いますので。

この話をもっと掘り下げるとしたら、
ご自身で書かれた本のうち、どの本がお勧めですか?

 

 

ジョン:
それはもちろん、この本です
:「The Answer: Grow Any Business,
Achieve Financial Freedom and Live an Extraordinary Life」。

ニューヨークタイムズで紹介されたベストセラーです。

ここで話していること、私たちが開発した
「ニューラルネットワークの再構築」と呼ばれる
プロセスに関する説明が、全て載っています。

シンプルかつ容易で、とても効果的です。

 

 

アイヴァン:
もう一つ質問があります。

もうすぐ時間がなくなってしまいますが、
どうしてもお聞きしたい質問です。

経営者がしてしまいがちな失敗を
3つ挙げるとしたら、それはなんでしょうか。

そして、どう解決すればいいですか?

 

 

ジョン:
はい。

一つ目、経営者は現状をベースに考え方や
目標設定を変えてはならない。

 

 

アイヴァン:
すると、例えば不景気とか?

 

 

ジョン:
不景気もそうでしょう。

どういうことかというと、現状の達成状況を見るのは、
過去を見ているのと同じだからです。

過去を見ているということは、
過去の考え方、過去の行動様式を見ている。

私たちは、どんな目標であれ、自分で選んで設定できます。

目標を設定して、気持ちをそれに向けることで、
いくつかのことが起こります。

まずは、脳の中で化学反応が起こって、
量子場にシグナルを飛ばすことができるようになる。

全ての物質の間にあるスペースです。

宇宙はそういったことに応えてくれるようにできています。

 

二つ目。

目標を明確にし、先ほどお話ししたように、
脳の無意識領域にそれを刷り込むわけですが、
これは脳に対して、その目標を達成するため方法を考えよ、
と指示を与えていることに他なりません。

つまり、一つ目は、大きな目標を設定し、
それから達成するための方法を考えなさい、ということ。

そして二つ目は、多くの経営者が実践していない考え方
―目標を達成するために、どんな戦略・作戦を取るべきか?
プランを立て、ロードマップを作るためには、
どんな戦略・作戦が必要か?
という考え方をしなさい、ということです。

 

そして三つめ。

経営者は、全て自分でやらなければならない、
という考えを捨てること。

30年間心に留めている、好きな言い習わしがあります。

「自分のすべきことをしてもらうのに、
人を雇い、手放し、交換しなさい」。

自分がすることは何か、すなわち自分が得意なことは
何かを見極め、その上で、チームに人を雇ったり、
交換したり、あるいは地域のマーケットで人と提携して、
目標を達成するために必要な他の仕事をしてもらう。

そうすることで、自分に対する尊敬を
多くの人から集めるようにもなります。

 

 

アイヴァン:
ecademy.comの創立者のペニー・パワーですが
―ご存知かどうか分かりませんが、
オンラインのソーシャル・ビジネス・ネットワーキングで、
とても優れた組織です―面白い表現を使います。

とても好きな表現です。

「ろうそくのろうではなく、火を選ぶ」。

火を選ぶとは、情熱が持てる、
ワクワクする仕事をする、ということです。

一方、ろうを選ぶと、楽しくなく、得意でもない仕事をし、
エネルギーを吸い取られてすり減ってしまいます。

火を選べば、情熱を注いで楽しく仕事ができる。

今おっしゃったことを、
こう言い換えることもできるのではないでしょうか。

 

 

ジョン:
そのとおりです。

 

 

アイヴァン:
最後に一つ。

最初の方でおっしゃっていましたが、不景気の話です。

私も同じ意見です。

不景気に、自分の行動を持って加担すれば―あるいは、
不景気を自分の行動の決め手にしてしまったら、
誤った方向に向かってしまう。

この点について、話してもらえませんか。

私自身、何度かこの点について、
ポッドキャストで話をしたことがあります。

私以外の人にも、少しコメントをしてほしいと思います。

 

 

ジョン:
もちろんです。新聞や雑誌を読んで、あるいはテレビを見て、
今、市場で起きていることに便乗してしまうのは、
自分の考え方、行動様式を、自分が見聞きしていることに合わせ、
迎合してしまうことに他なりません。

これは、最悪です。今一度、考えてみて欲しいと思います。

今、不況の中でビジネスをしているとして、こう仮定しましょう。

競合他社の9割で、生産は縮小気味で、
否定的な考え方が広がっている。

とすれば、今こそ市場でのシェアを拡大するチャンスです。

市場での知名度を拡大し、トップオブマインドになるチャンスです。

自分の事業、自分の製品、
あるいは自分のサービスを市場のトップに持ってくるチャンスです。

なぜ、今がチャンスなのか?

それは、広告費が安いからです。

自分のメッセージを、安く発信できる。

マーケティングが安くできる。

することなすことの全てを、人より先に、安く、
市場に出ている競合他社が少ない状態で、できるわけです。

今こそ、考え方を変える時です。

こう考えてください。

「自分の収益、投資をどう活用したら、
マーケットシェアを拡大し、顧客数を増やし、
売り上げを伸ばすことができるのか」。

これを自分の脳に指示したら、誰もが天才になれます。

「なぜできるのか」ではなく、
「どうやったらできるのか」が見えてくるわけですから。

自分のパフォーマンスのクオリティーは、
脳に与える質問のクオリティーと、
自分が自分の脳に指示した市場の見方で決まります。

 

 

アイヴァン:
そして、それは問題にフォーカスするのではなく、
解法にフォーカスするということですね。

 

 

ジョン:
そのとおりです。

 

 

アイヴァン:
「なんてこった。ひどいありさまだ」と嘆くのではなく、
解法にフォーカスし、自分が目指しているゴールに
どうやったらたどり着けるかを考える、と。

 

 

ジョン:
そのとおり。私たちの会社でも、まさにそうしています。

私たちの会社では、コーチングだけでなくコンサルティングも行い、
種々のリソースやツールを用意しています。

しかし、今、イノベーションをしている真っ最中です。

「今、マーケットで起こっていることは何か?」と自問し、
マーケットの状況に対して、価格を刷新し、
サービスを刷新し、製品ラインを刷新して、
マーケットのニーズに応えられるようにしています。

そうすることで、今年は不景気の中で、
ビジネスを伸ばすつもりです。

他の人たちがしているような、
ビジネスの規模縮小ではなくてね。

 

 

アイヴァン:
ジョン、ありがとうございました。

素晴らしい内容でした。

リスナーの皆さん、少し戻って、
エピソード86を聴いてみてください。

ハードルを高くする、という話をしています。

このエピソードの最後で、まさに今、
ジョンがしてくれた話を取り上げています。

他の人たちがハードルを低くする今こそ、
我々はハードルを高くする。

今BNIでは、会社の歴史の中でも
最大のプロジェクトの一つとして、大きな投資をしています。

マーケットシェアを拡大したければ、今こそその時ですから。

ジョンは、素晴らしいマテリアルをたくさん持っています。

都合がついたら、またいつか、
ポッドキャストに来てほしいと思います。

何冊か素晴らしい本も出版しています。

BNIメンバーの皆さんに、ウェブサイトをお知らせします。

ReadTheAnswer.comです。

ここで、「The Answer: Grow Any Business,
Achieve Financial Freedom and Live an Extraordinary Life」
が紹介されています。

それに、特別サービスがあるそうですね。

紹介して頂けますか?

 

 

ジョン:
もちろんです。

ReadTheAnswer.comにアクセスして下さる方全員に、
本のコンテンツの一部を無料で提供しています。

それに、サインアップしてくれた方に、
百万ドルの無料セールを開催しています。

百万ドルを―実際には百万ドル以上ですが―世界中の経営者に、
懸賞や現金でプレゼントしています。

懸賞は既に何か月かやっていますが、ものすごい反響です。

 

 

アイヴァン:
ReadTheAnswer.comです。

ジョン、今日はポッドキャストに出演して頂き、
ありがとうございました。感謝します。

 

 

ジョン:
ありがとうございます。光栄です。

 

 

アイヴァン:
プリシラ。

 

 

プリシラ:
素晴らしいお話でした。

お二方、ありがとうございました。

とても興味深いお話でした。

今週はここまでですね。

繰り返しになりますが、このポッドキャストは、
NetworkingNow.comがお届けしています。

NetworkingNow.comは、ネットワーキング関連の
ダウンロードコンテンツを提供する、
業界屈指のウェブサイトです。

お聴きいただき、ありがとうございます。プリシラ・ライスでした。

また来週、BNI公式ポッドキャストの楽しいエピソードで
お会いできるのを心待ちにしています。

 

 

 




 

 

Priscilla:
Hello everyone, and welcome back

to The Official BNI Podcast brought to you by NetworkingNow.com,

which is the leading site on the Net for networking downloadables.

 

I’m Priscilla Rice, and I’m coming

to you from Live Oak Recording Studio in Berkley, California,

and I am joined on the phone today by the founder

and the chairman of BNI, Dr. Ivan Misner.

 

Hello, Ivan. How are you?

 

 

Ivan:
I’m doing great, Priscilla. I’m really excited today.

I’ve got a good friend of mine, John Assaraf,

whom I met in the Transformational Leadership Council.

 

I’ve talked about TLC a few times on the podcasts,

and John is the founder of OneCoach, a great coaching organization.

 

We have many of their coaches in BNI throughout North America.

 

He’s also one of the teachers from the movie,

The Secret, and he’s the author of Having It All and The Answer.

 

So John, it’s a real honor to have you be on the podcast with us today.

 

 

John:
Thanks, Ivan. Great to be on.

 

 

Ivan:
There were three questions that I wanted to run

by you that I think would be of value for my BNI members

and particularly education coordinators.

 

And the first one is: What causes entrepreneurs

to plateau or to get stuck at a certain revenue or income level,

and what can they do to grow again when they get there?

 

 

John:
That’s a great question.

 

One of the things that I have found

in the brain research that I’ve done is

that we become conditioned either through genetics

or through our experiences to think, perceive,

and behave at certain levels of revenue or income.

 

And we tend to stick at those levels no matter

how much information we gather, no matter how many courses we go to,

or no matter how many programs we might do at home.

 

What we must understand is that any

of the results that we are getting in our outside world,

or our physical world, is an absolute duplication

of the internal mental programming.

 

No differently than software on a computer can do certain things,

well, software of the brain is due to the genetic

and experiential resources that we have in our life.

 

So we’re going to see a direct correlation between how we’ve been conditioned

and what our results are.

 

So anytime we hit a plateau,

that tells us not how much information

we know or gather, but it tells us

what our mental financial conditioning has been up to that point.

 

And in order to break through that,

we really have to change the software

of the brain so that we perceive

and behave differently so we achieve different results.

 

 

Ivan:
You know, I ran into something similar,

I think it’s similar anyway, to what you’re describing.

 

I was talking to a friend of mine about creating territories,

and he had some experience – and this was in Scandinavia

– with this company where they were hitting certain dollar revenues,

the sales people, and what they did, which was a little counterintuitive,

was they actually split their territories in half.

 

And everybody was really upset, but interestingly enough,

everybody ended up bringing the revenues right back up

to the same level that they were at before –

 

 

John:
Correct.

 

 

Ivan:
Even though they had half the territory.

 

So the company split their territories again in half.

 

And guess what happened?

Within a few months, they were bringing

the revenues right back up to where they were before.

 

And they did it a third time before they really started

to see any kind of impact.

 

And the whole point that the company kind

of figured out was, the people kind

of developed this comfort level with income,

and they just want to reach that and they tend not to go beyond it.

 

 

John:
Yeah, what actually happens is any time there’s a deviation

in the income, high or low, our brain will actually release a neurochemical

that will either cause us to pick up the pace or

to sabotage the success we’re having so that equilibrium,

or homeostasis, is the order of the day.

 

And in order for us to break through that barrier,

we have to actually make some neurological changes.

 

No different than an athlete who wants

to perform at the next level or a musician who wants

to perform at the next level has got to practice different things,

business owners must practice mentally different things

in their business that will get them to the next level so

that their brain doesn’t trip up any of the success that they have.

 

 

Ivan:
Well, can you give us a couple of examples of what they can do to grow again?

 

 

John:
Absolutely. Number one is to set an absolute,

clear new vision of what it is that they want to achieve.

 

And so let’s say you’re earning $100,000 or $250,000 or $1 million,

what you want to do is set an absolute, clear vision for the brain

to be able to pick up, number one, on that vision.

 

Number two, you want to impress

that part into the subconscious or implicit part

of the brain versus the part of the brain called the explicit memory system

that actually chooses what it is that you want.

 

And we impress those images into the brain,

Ivan, through, A, visualization techniques; seeing ourself playing at

that level over and over and over again so

that we create the new neural networks in the implicit part

of the brain, which is the automatic side of the brain.

 

Number two, we can create affirmations of declarations

that when we do with emotion, we actually accelerate

the neuron connections of the brain as well.

 

Number three, we can actually put ourselves into meditative states

through self-hypnosis and use auditory technologies,

or brain-and-train technologies, that will embed these new affirmations,

or declarations, into the nervous system, basically, of the brain.

 

Those are three simple things that anybody could do inexpensively

to make sure that our brains are being rewired at the part

that actually is responsible for 96 to 98 percent of our perceptions

and behaviors. And over the course of 30 days, 60 days, 90 days,

we’re actually reprogramming our brains at the level that’s going

to cause all of our perceptions and behaviors to change over time.

 

 

Ivan:
For my BNI members that would want

to go deeper in understanding what you just described,

because you described it very well, but I get the sense

that you really have to go deep to understand it and apply it,

which one of your books would you recommend

that they go to to go deeper with those ideas?

 

 

John:
Without question, pick up the book,

The Answer: Grow Any Business, Achieve Financial Freedom

and Live an Extraordinary Life.

 

It’s a New York Times bestselling book, and it really has all

of the science behind what we’re talking about to be able

to do a process that we create called the neural reconditioning process.

 

And it’s simple, and it’s easy, and it’s brilliantly effective.

 

 

Ivan:
Well, let me ask you one other question.

 

We’re running pretty close to being out of time,

but I really want to ask this question.

 

What are three of the biggest mistakes

that entrepreneurs make,

and how can they solve them, in your opinion?

 

 

John:
Right. Number one,

entrepreneurs must not allow their present circumstances

to control their thinking or their goal setting exercises.

 

 

Ivan:
Like maybe a recession?

 

 

John:
Like maybe a recession.

 

What I mean by that is, when we look at the results

that we’re achieving right now, we’re looking at history.

 

So we’re looking at history; we’re looking at your past thought patterns

and your past behaviors.

 

What we want to understand is we could set any goal

that we choose, and when we take that goal

and we get emotionally attached and emotionally involved with it,

we’re doing a couple things. Number one,

we are creating the neurological chemistry that sends out that signal

to this quantum field, this space in between everything.

 

Well, we know that the universe is intelligent in response to it.

 

Number two, when we set a clear goal of what we want

and we impress it into that subconscious part

of the brain I’m talking about, we’re actually giving our brain an instruction

to figure out how to achieve that.

 

So number one, set big goals, and then figure out how

to achieve them. Number two,

most business owners don’t think in terms of:

What strategies and tactics can I apply in order

to achieve those goals and create the plan that is going

to give them the road map, or the blueprint, to follow?

 

And number three, they’ve got to get out

of the belief that they’ve got to do it themselves.

 

I’ve got a saying that I’ve loved for 30 years, and it goes like this,

“Hire people or barter or trade people who play at things you have to work at.”

So discover what you play at, what your unique abilities are,

and then get people on your team, either that you hire,

you barter virtually, or in your local marketplace,

that play at all the other things that need

to be done in order to achieve your goal.

 

And you will multiply your personal respect

of this many, many times over.

 

 

Ivan:
Penny Power, who’s the founder

of ecademy.com – I don’t know if you’re familiar

with it; it’s a great online social business network

– she uses an expression that I really like as well,

“to be in your flame rather than your wax.”

When you’re in your flame, you’re doing

the things you’re really excited about, but when you’re in your wax,

when you’re doing those things you’re not excited about or not good at,

that you’re taking away all of your energy, you’re using yourself up.

 

But when you’re in your flame, that’s exciting.

 

It’s, I think, another way of saying a little bit about

what you’re trying to say there.

 

 

John:
Absolutely.

 

 

Ivan:
One last thing. You were talking about,

in the very beginning, something that we agree on,

that the recession idea that if you buy into the recession

in terms of your actions, if you let the recession determine your actions

that it’s going to take you to a different direction.

 

Do you want to just talk about that?

I’ve talked about that on a podcast a number of times.

I’d like to have somebody else throw in a couple of comments.

 

 

John:
Sure. Any time we’re reading the newspaper or magazines or watching TV

and we buy in to what’s happening in the marketplace,

we’re going to modify our thought patterns

and behavior to match what we’re hearing, listening,

and buying into. And that’s the absolute worst thing we can do,

and I want people to maybe just shift their thinking for just a moment.

 

If you’re in business right now, let’s assume that 90 percent

of your competition is thinking in ways that’s going

to be negative in their production and their thought pattern.

 

That means that you have an opportunity now

to actually gain market shares; to gain mind awareness,

or top of mind awareness; to actually position yourself,

your product, or your service at the leader.

 

Why? Because you can buy advertising cheaper;

you can get your message out cheaper.

 

You can market cheaper; you can do everything

that you were doing before cheaper

with fewer competitors in the marketplace.

 

So now is the absolute time for you

to shift your thinking to: How can I utilize my revenues,

my investments to gain more market share,

to gain more clients, and to make more money?

 

And when you give that instruction to your brain,

every one of us is a genius.

 

So we can figure out how to versus why we can.

 

So the quality of our performance is going

to be dictated by the quality of the questions we ask

and the perceptions that we ask our brain to give us in the marketplace.

 

 

Ivan:
And it’s really more of a solutions focus than a problems focus.

 

Would you agree?

 

 

John:
You got it.

 

 

Ivan:
Focusing on the solutions and how do we get

to where we want to get as opposed

to “Woe is me; look how bad things are.”

 

 

John:
Absolutely. And I can share with you that in our company,

we have not just coaching but consulting

and a whole bunch of different tools and resources.

 

We’re innovating right now.

 

We’re asking ourselves,

“Great; what’s happening in the marketplace,”

and we’re responding to what’s happening

in the marketplace by innovating our offers,

innovating our services, innovating our product lines

to match what the marketplace wants and needs.

 

And so we expect to do better this year

in these recessionary times than what more people are doing,

and that’s how to scale back.

 

 

Ivan:
Well, thank you very much, John.

 

That was really some great material.

 

And for those of you listening, go back and listen

to Episode 86 where I talked about Raising the Bar,

because the end of that episode was talking about exactly

what John just spoke about.

 

We are raising the bar in a time

when everybody else is lowering the bar; we’re investing in BNI

in one of the biggest projects we’ve ever done

in the history of the company.

 

And now’s the time to do it if you want to gain market share.

 

John, you had some great content.

 

I’d love to have you come back again sometime, if you can.

 

You’ve written some really good books.

 

I’d like to send my BNI members to a particular Web site,

ReadTheAnswer.com, which is about your book, The Answer.

 

And you have a special offer.

 

Do you want to share that with everyone?

 

 

John:
Yeah, absolutely. For anybody who goes to ReadTheAnswer.com,

we’ve got a couple of free chapters for them,

and they can also sign up for our million dollar business giveaway.

 

We’re giving away a million dollars – actually,

more than a million dollars – in prizes and cash

to entrepreneurs all over the world, that we’ve been giving away the prizes

for the last several months, and it’s been incredible.

 

 

Ivan:
ReadTheAnswer.com.

 

John, thank you so much for being on the podcast today.

 

I really appreciate it.

 

 

John:
Thank you. Always my pleasure.

 

 

Ivan:
Priscilla.

 

 

Priscilla:
Well, that was fascinating. Thank you, both.

I just enjoyed that so much.

I think that’s it for this week.

I just want to remind all of the listeners

that this podcast has been brought to you by NetworkingNow.com,

which is the leading site on the Net for networking downloadables.

 

Thanks so much for listening.

This is Priscilla Rice, and we hope you will join us next week

for another exciting episode of The Official BNI Podcast.

 

Copyright© 2017, BNI All Rights Reserved.

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-21-1ダイヤビル303
ビジネス&コミュニティ横浜駅前オフィス 内